RSS
Admin
Archives

 料理研究家・伊藤ミホの  アレルギー対応料理教室「コメコメ・キッチン」

食物アレルギー特定原材料等27品目不使用のお菓子やパンもできます。

プロフィール

伊藤ミホ(アレルギー対応料理研究家)

Author:伊藤ミホ(アレルギー対応料理研究家)
小麦・卵・乳製品・大豆・アーモンド・ゴマ・落花生・エビ・カニ・牛肉などを使わないグルテンフリー&食物アレルギー対応のパン、お菓子や料理を作るレッスンを行っています。

連載をしています(月1回更新)。
ゆるゆるアレルギーっ子育て、時々あたふた


子どもたちにもっと食に興味を持ってもらえるよう、保育園や小学校などで「出張お菓子教室」も行っていますので、ご興味があればお問い合わせください。

レッスンの内容とスケジュールはこちらでご確認ください。7月と8月の夏のレッスンはグルテンフリ―のバーガーと小型食パンです。

レッスンで使う食材も良質のものを選んでいます。糖類は甜菜糖・有機砂糖・メープルシロップ・はちみつなど、塩は自然塩、油は一番搾り菜種油・エクストラヴァージン・オリーブオイルを使っています。体にやさしい食材の良さもお伝えしたいと思っています。

コメコメ・キッチンでは、さまざまな食材を使って手間や時間をかけた「足し算」のレシピではなく、できるだけ簡単に、素材の味をいかした「引き算」のおいしさを感じられるレシピを考案しています。

忙しい毎日の中であっても体にやさしい生活を続けていけるよう、洗い物を少なくしたり、パンとメインディッシュを一緒に焼き上げてしまうような時短レシピなど、毎日の生活の中で使える工夫がいっぱいのレッスンです。

私には、多品目食物アレルギーがある10歳のムスコと4歳のムスメがいます。

子どもたちの食物アレルギーや、私自身がなかなか妊娠せず、妊娠しても習慣性流産や不育症など不妊のつらさや切なさを経験したので、食べ物で体調を整えることが大切だと実感しています。

小麦・卵・乳・大豆・グルテンフリーの料理やお菓子の定期レッスンの告知はこのブログでお知らせしていますが、アレルゲンに合わせたプライベートレッスンを行うこともできますので、お気軽にお問い合わせください。

特定アレルゲン27品目除去のケーキや料理などのレッスンやレシピ提案も可能です。

企業様のレシピ開発のお手伝いもさせていただいています。


お問い合わせやお仕事のご依頼は 
komekomekitchen@gmail.com 
までお願いいたします。

=MEDIA=
『月刊 清流』2016年7月号 84~85ページ掲載

2016年6月30日『日経DUAL』掲載
グルテンフリーでおいしいサクサク米粉クッキー(Interview & Recipe)

2016年7月1日『日経DUAL』掲載
ふんわりしっとりグルテンフリーの白花豆マドレーヌ(Interview & Recipe)

2016年8月19日『日経新聞電子版 NIKKEI STYLE』掲載
WOMAN SMART 伊藤ミホ(前編)

2016年8月29日『日経新聞電子版 NIKKEI STYLE』掲載
WOMAN SMART 伊藤ミホ(後編)

=著書=
160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい米粉のクッキーとタルト(世界文化社刊)

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にするグルテンフリーレシピ(清流出版刊)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2017.09
19


12:00
Category : 料理関連
更新をなかなかできず、すみません。

米粉をいろいろ使って試作をしているのですが、今まで使っていた米粉の性質が変わったからなのか、暑くなったり涼しくなったりと気候が不安定で米粉の水分率などが変化するからなのか、意図したできあがりにならず、あれこれ模索しています。

レシピを変えたり、粉類が持っている性質を活かせるように配合を変えたりしているのですが、いつものようにすんなりといってくれず(涙)

米粉が大好きでずっと使い続けて来ているので、米粉に対する期待値が上がりすぎているのかもしれない、という可能性もあるのですが(汗)

状況が改善したら、またご報告します。

今日もブログにいらしていただき、ありがとうございます!

今日も良い日でありますように。

160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。


スポンサーサイト
2017.09
08


12:00
Category : 料理関連
Theme : アレルギー・アトピー
Genre : 育児
今日は秋らしい風がふいて、さわやかな日ですね。
あんなに暑かったのに、ここ数日で驚くほど朝夕は涼しくなりましたね。

秋の花粉に反応する方、いらっしゃいますか?
あと、低気圧とか……。

私は喉がイガイガして、咳が出たりしています。
秋のブタクサに反応しているのだろうと思われますが、もう飛んでいるのでしょうかねぇ。
低気圧がくると、頭痛がしたり、だるくなったりもするので、季節の変わり目なんだなぁ、と感じます。

夏は暑くて汗腺がひらいて汗を出しますが、汗腺がひらいているところに急に気温が下がると、風邪をひきやすくなります。
一日の間で気温の変動が高い時には、冷たい飲み物ではなく、温かい飲み物を選んだほうが体調を整えるためにはいいようです。

また、緑茶には番茶などよりも体を冷やす作用があると薬膳では考えます。
緑茶はおいしいので一年中、緑茶を飲んでらっしゃる方もいらっしゃるかと思いますが、冷えを感じる時には、緑茶をお休みし、番茶にしたほうがよいですよ。

さてさて、今月から、食育メディア シェアダインさんの「がんばらない食育」というサイトで「ゆるゆるアレルギーっ子育て、時々あたふた」という連載をさせていただくことになりました。
更新は月1回のゆっくりペースになりそうです。

初回はアレルギー事情をざっくり書いたので、次回からは我が家のアレルギー事情を具体的に書いていきたいと思います。

大人になってからアレルギーを発症する方も増えていると聞きます。
小さい頃から食物アレルギーがあって、徐々に食べられるものが増えていく、というのとは違い、急に食べると体調が悪くなるものができてしまうと、その食生活に慣れるまで、体調管理も大変ですよね。

大人になってからのアレルギーであれ、子どもの頃からのアレルギーであれ、根っこのところにあるアレルギー体質というのはずっと変わらないものだと思いますので、ゆるゆる、のんびりつき合っていくのがいいのかなぁ、と思っています。

ゆるゆるアレルギーっ子育て、時々あたふた、お時間のある時にご覧になっていただけると嬉しいです。

9月のレッスンのお問い合わせをいただいており、申し訳ありません。
もう少し試作をしてみてから、9月と10月のレッスンスケジュールをお知らせしたいと思っております。
お待たせしていて恐縮ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。

2017.08
21


12:00
Category : 料理関連
Theme : アレルギー・アトピー
Genre : 育児
ぐっと涼しくなったと思ったら、また暑さがぶりかえしてきましたね。
外に出ただけでも汗びっしょりになりました〜

湿度が高くて汗をかきたくてかけないと体温が下がらなくて冷たいものを口にしたくなりますよね。
冷たいものはおいしいですが、そればっかり口にしていると胃腸が疲れて食欲もなくなるし、だるくなるし、夏バテぎみになりますよね。

夏には水分が多い夏野菜を食べるといい、というのはよくいわれますよね。
体の余分な熱をとってくれますから。

暑さでこもった熱を発散させるためには、汗をかくのはもちろんいいですし、夏野菜を口にして熱をとってもらうのもいいですし、体の中の水分を外に出して冷やすという意味では、お小水をちゃんと出す、というのもいいですよね。

薬膳では、とうもろこしはお小水が出やすくすると考えられています。

とうもろこしそのものにも水分を外に出す働きがありますが、とうもろこしのひげにはさらに強い効果があるといわれています。

とうもろこしの皮をむいて、ひげをとって綺麗にしてから茹でて、ゆで汁を捨ててしまうと、とうもろこしから流れ出た有用成分も捨てることになってしまいます。

しかし、汚れた部分の皮とひげをとったとうもろこしを少ない水分で蒸し煮にしながら加熱して、とうもろこしに火がとおった時に水分が残らないようにすると、とうもろこしの全体から出た養分がまたとうもろこしに戻ります。
できあがると、とうもろこしの色があざやかにつやっとして、皮やひげがへたっとします。

170811_1637~01
170811_1658~04

とうもろこしのひげは、それだけでお茶になっているくらい健康に良い成分があります。
できあがったとうもろこしも食べる直前まで皮やひげをつけておくといいですよ〜



160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。













2017.05
19


12:00
Category : 料理関連
Theme : アレルギー・アトピー
Genre : 育児
前に、とてもおいしい食べ物を作ってらっしゃる農家さんたちが運営している夢農家というサイトがあるとお伝えしたことがありますが、また注文して、とっても立派でおいしそうな里芋の親芋と玄米が届きました。

前の野菜セットに入っていた里芋がすばらしい美味で、私がこれまでの里芋人生の中で1、2を争うおいしさでした。
その里芋の親芋もさぞおいしいだろうと想像していたら、想像以上にクリーミー!!
今日見たら、あの感動的な里芋も「在庫あり」になっていました〜

せっかく注文するなら、と、減農薬ハツシモという品種の玄米も注文してみました。

商品説明によると、種を消毒しているだけで、栽培している間は農薬などを使っていないそうです。
地下水をくみ上げて水をやり、雑草を手で取りながら育てている、ということなので、限りなく無農薬に近い減農薬ですね。
無農薬栽培と書くこともできるでしょうのに、とても良心的な表示です。

栄養価の面から考えたら、玄米はいいですね!
けれども、玄米はしっかり噛んで唾液と混ぜ合わせないと消化にしくく、胃腸に負担がかかります。
また、玄米はおいしいですが、含まれるフィチン酸がミネラルとくっついて体外に出ていってしまうので、そうした点も気になります。

そうはいっても、子どもたちに玄米の栄養分を取らせたい!
結局、うちでは、発芽玄米を白米に混ぜて食べさせるようになりました。

これまでは発芽玄米を買っていたのですよ。
おいしい発芽玄米ではあるのですが、値段も高いし、子どもたちがたくさん食べるようになってきたし、どうしよう……。

あーだの、こーだの、ごにょごにょ言っていたら、知り合いが(←趣味で野菜や米を作っている)、「発芽玄米が食いてえのか? 簡単に作れっつぉ。田んぼに植える時と同じだ。暗い所で水に入っちょいたら、すぐに芽が出っつぉ」。
どうすればいいのか、やり方を教えてもらいました。

おいしい玄米を買うことができたので、早速、発芽玄米作り。

まずは、玄米を水で洗ってから、たっぷりの水につけて吸水させます(←ボウルでも鍋でもいいので、フタをして光を遮断できるものを準備してください)。

水を何回か変えながら、1日〜1日半ほど水につけておくと、玄米が水を吸って半透明な色になり、ふっくらしてきます。
農作物や空気中、私たちが生活している場所にはさまざまな菌がありますので(←害がある菌ばかりではありませんが)、水をかえずにつけたままにしておくと雑菌が繁殖する可能性があるため、きれいな水に変えて衛生的に発芽されせるといいんですよ〜

ぷっくりしてきたら、あと一息!
水をとりかえながら半日ぐらい置いておいて様子を見ると、ぴょっこり可愛い芽が出てきますよ〜

知り合いは、「たまに水から落っこちて出っちまうのもあっけど、最初にがっちり水を吸わしておけば、その辺に落ちてても芽が出んだ」と言っていたので、ふっくらするまで吸水させたら、あとは水を入れておかなくても発芽はするのかもしれません。
今度、うまくいくかやってみます。

ハツシモの玄米、発芽しました!

170519_0604~01

粒の横っちょのほうに、ぴょいと飛び出しているものがあるのですが、わかりますか?
まるでひよこのくちばしみたいで、可愛いんですよ。

ハツシモ発芽玄米をさきほど炊いてみたのですが、とっても味が良かったです!!
一口食べると、もっともっと食べたくなる味。
うまみが強いんでしょうかね。

発芽する時に玄米の中のでんぷんが酵素で分解されてアミノ酸ができるから、ハツシモのおいしさ+アミノ酸っていうことなのかもしれません。

パンはパンだけで食べても物足りないけれど、米は米だけ食べてもおいしくて大満足というのがすごいですよね!

去年、農林水産省の発表した統計データだったかと思うのですが、20代の男性の20パーセントが1か月に1回も米を食べていないというものがありましたよね。

私も子どもたちもお米が大好きで、毎日食べるのが当たり前と思っていますが、食べつけないと食べなくてもいいや、って思っちゃうんでしょうかねぇ。
お米のない食生活なんて、ものすごく損しているような気がするけどなぁ……。

おいしいお米、もっともっと食べましょう!
おいしい米粉、もっともっと使いましょう!
食生活がとっても、とーーっても豊かで健康的になりますよ〜

160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡







2017.05
03


12:00
Category : 料理関連
Theme : アレルギー・アトピー
Genre : 育児
ゴールデンウィークはいかがお過ごしですか?
どーんと長くお休みがとれた方、カレンダーどおりの方、まわりの人がお休みの時ほど仕事が忙しいという方、さまざまいらっしゃると思います。

お休みの方、楽しいゴールデンウイークをお過ごしください!
お仕事の方、おつかれさまです!
ゴールデンウィークが落ち着いた頃、ゆっくりとお休みがとれますように。

遅くなってしまいましたが、5月のレッスンのお知らせです。
定番のパン講座に加え、好評だったチョコスイーツ講座が再登場します。
特定アレルゲン27品目を使わないベジ・ヴァージョンのお菓子です。

お時間が合うようでしたら、遊びにいらしてくださいね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
白砂糖・小麦・卵・乳・大豆・ナッツを使わない、ベジチョコスイーツ講座
(食物アレルギー特定原材料等27品目および、アーモンド、ココナツも不使用)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ブラウニージャムケーキ生チョコ

上から、米粉のブラウニー(ココナツパウダーをかけて撮影していますが、レッスンでは白っぽい甜菜糖をふりかけ、ココナツ不使用になります)、ジャムケーキのチョコソースがけ、野菜を使った生チョコ風です。

ブラウニーはしっとり濃厚な食感で、ココアたっぷりのビターな味わい。
油脂分は普通のブラウニーよりも控えめですが、満足感があります。

ジャムケーキは砂糖不使用のイチゴジャムをたっぷり塗って、上からチョコソースをかけていただきます。
ケーキのベースには野菜が入っていてパウンドケーキのような口当たりで、やさしい風味。
たくさん食べても胃にもたれる感じもありません。
野菜や果物とチョコはよく合いますね~

野菜の生チョコには乳製品や豆乳ではなく、そのネーミングのとおり、野菜を使っています。
とても簡単に作れるのですが、口に入れるとしっかりとチョコ味です!

チョコレートには乳製品が使われているものがほとんどですし、乳製品不使用でも大豆油由来の乳化剤を使っていることがあったり、香料がどんな材料から作られているのかにも不安が残るため、いずれのチョコスイーツも「チョコレート」は使っていません。

今回はどのレシピにも市販のチョコレートは使わないので、油脂分と糖分は控えめになっています。
どのスイーツも作ったら冷凍可能。
時間がある時に作っておくと、食べたい時にいつでも食べられておいしく、便利ですよ〜

<日程>
2017年5月9日(火曜日) 11:00〜12:30
2017年5月12日(金曜日) 13:00〜14:30 
2017年5月17日(水曜日) 11:00〜12:30
2017年5月22日(月曜日) 12:30〜14:00 
2017年5月24日(水曜日) 11:00〜12:30
*所要時間1時間半程度。作業の進み具合によって、多少、前後することがあります。 

<参加費>
おひとり 7000円
*お子様連れでのご参加も大歓迎です。

<持ち物>
エプロン、お持ち帰り用の袋や容器、筆記用具

<会場>
JR山手線・京浜東北線「田町駅」または、都営三田線・浅草線「三田駅」から徒歩10分ほどの場所になります。
お申し込みが確定いたしましたら、詳しい場所をお知らせいたします。

<お願い>
会場はアレルギー専用キッチンではありませんので、調理器具や食器に小麦・グルテン・卵・乳・大豆・ナッツ・甲殻類などのアレルゲンの付着があります。
食材はアレルゲンを含まないものを準備いたしますが、製造や流通過程でのアレルゲンのコンタミネーション(微量混入)の可能性もあります。
参加をご検討くださる際には、コンタミネーションがあるという点も含めてご確認をお願いいたします。

<問い合わせ・申込先>
komekomekitchen@gmail.com

お申し込みに際しては、ご希望のレッスン名と日時、お名前、ご連絡先(メールアドレス & 日中ご連絡がつくお電話番号)・参加人数・アレルゲン(あれば)をお知らせください。
日によって開催時間帯が変わりますので、再度、ご確認ののち、お申し込みをお願いいたします。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
パウンド型でふんわりミニ食パン講座
(小麦・卵・乳・大豆・グルテン・増粘剤・ナッツ不使用)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ポリ袋で作る米粉食パン(ブログ)むね肉の包み焼き(ブログ)乳不使用チョコトリュフ(ブログ)

ポリ袋を使ってパンの生地を作るので、ボウルや泡立て器は不要。
製菓用米粉を使い、パウンド型で焼き上げる小型のパンなので、フタ付きのパン型がなくても大丈夫。

主菜は、ハニーマスタードチキンのカルトッチョ(紙包み焼き)、サイドディッシュはメープル風味のコールスロー。
パンと一緒に焼き上げるので、時間も手間も短縮できるお手軽料理です。

デザートは乳製品を使わない小豆のベジトリュフ。
「簡単なのに、洋風の味!」「食べる罪悪感がまったくない」と好評です(笑)

個別のメニューの詳細はこちらの記事に書いてありますのでご覧になってください。

<日程>
2017年5月10日(木曜日) 10:30〜13:00
2017年5月19日(金曜日) 13:00〜15:30
2017年5月23日(火曜日) 11:30〜14:00
2017年5月25日(木曜日) 13:00〜15:30 

*所要時間2時間半程度。作業の進み具合によって、多少、前後することがあります。 

<参加費>
おひとり 6000円
*お子様連れでのご参加も大歓迎です。

<持ち物>
エプロン、お持ち帰り用の袋や容器、筆記用具

<会場>
JR山手線・京浜東北線「田町駅」または、都営三田線・浅草線「三田駅」から徒歩10分ほどの場所になります。
お申し込みが確定いたしましたら、詳しい場所をお知らせいたします。

<お願い>
会場はアレルギー専用キッチンではありませんので、調理器具や食器に小麦・グルテン・卵・乳・大豆・ナッツ・甲殻類などのアレルゲンの付着があります。
食材はアレルゲンを含まないものを準備いたしますが、製造や流通過程でのアレルゲンのコンタミネーション(微量混入)の可能性もあります。
参加をご検討くださる際には、コンタミネーションがあるという点も含めてご確認をお願いいたします。

<問い合わせ・申込先>
komekomekitchen@gmail.com

お申し込みに際しては、ご希望のレッスン名と日時、お名前、ご連絡先(メールアドレス & 日中ご連絡がつくお電話番号)・参加人数・アレルゲン(あれば)をお知らせください。
日によって開催時間帯が変わりますので、再度、ご確認ののち、お申し込みをお願いいたします。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
小麦・グルテン・卵・乳・大豆・増粘剤を使わないバーガー講座
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

バーガーサラダ161007_0729~02

米粉のバンズは、ボウルや泡立て器不要。
ポリ袋を使って生地作りをしますので、洗いものが少なくラクチンです!

米粉の型を使った成型パンは、蒸してから焼き色をつけると軟らかいのですがもちもち感が強くなります。
また、蒸し器を用意する手間もかかりますので、今回は「蒸す」という工程はなしで、焼き上げて作ります。
焼くとふわっと膨らむため、バンズにはひびがはいってしまいますが、おいしいですよ〜

161006_1052~01

写真撮影が間に合わなかったために、蒸してから焼き色を付けたバーガーの画像を掲載していますが(←申し訳ありません!!)、味と食感を優先してヒビが入っても焼き上げる作り方のバーガーになりますので、ご了承ください。
蒸して色をしっかり出すためのやり方はレッスン時にお伝えします。

バンズの型がないとおうちで作るのに不便なので、レシピの分量に合わせて、型も2個プレゼントいたします。

バーガーのパテは豚肉です。
パテの味に合わせてトマトソースも簡単に手作りしちゃいます。

サラダには、甘辛いそぼろを乗せます。
そのままごはんにかけても、お弁当にもぴったりで、作り置きしておくと便利です。

ケーキは使い捨てのアルミ型で作るので、とっても手軽です。

レッスンのメニューの詳しい説明はこちらの記事でご確認をお願いします。

<日程>
2017年5月15日(月曜日) 10:30〜13:00
2017年5月18日(木曜日) 11:30〜14:00
2017年5月26日(水曜日) 10:30〜13:00 
*所要時間は2時間半程度を予定していますが、作業の進み具合によって時間がのびる可能性があります。

<参加費>
おひとり 6000円
*お子様連れでのご参加も大歓迎です。

<持ち物>
エプロン、お持ち帰り用の袋や容器、筆記用具

<会場>
JR山手線・京浜東北線「田町駅」または、都営三田線・浅草線「三田駅」から徒歩10分ほどの場所になります。
お申し込みが確定いたしましたら、詳しい場所をお知らせいたします。

<お願い>
会場はアレルギー専用キッチンではありませんので、調理器具や食器に小麦・グルテン・卵・乳・大豆・ナッツ・甲殻類などのアレルゲンの付着があります。
食材はアレルゲンを含まないものを準備いたしますが、製造や流通過程でのアレルゲンのコンタミネーション(微量混入)の可能性もあります。
参加をご検討くださる際には、コンタミネーションがあるという点も含めてご確認をお願いいたします。

<問い合わせ・申込先>
komekomekitchen@gmail.com

お申し込みに際しては、ご希望のレッスン名と日時、お名前、ご連絡先(メールアドレス & 日中ご連絡がつくお電話番号)・参加人数・アレルゲン(あれば)をお知らせください。

日によって開催時間帯が変わりますので、再度、ご確認ののち、お申し込みをお願いいたします。

2日以内のお返事を心がけておりますが、こちらからの返信がない場合には、メールの不着の可能性もありますので、お手数ですが、再度ご連絡くださいますようお願い申し上げます。



160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになります♪ 
よろしくお願いします♪

こちらもポチッとしていただけたら、嬉しいです♡