RSS
Admin
Archives

 料理研究家・伊藤ミホの  アレルギー対応料理教室「コメコメ・キッチン」

食物アレルギー特定原材料等27品目不使用のお菓子やパンもできます。

プロフィール

伊藤ミホ(アレルギー対応料理研究家)

Author:伊藤ミホ(アレルギー対応料理研究家)
小麦・卵・乳製品・大豆・アーモンド・ゴマ・落花生・エビ・カニ・牛肉などを使わないグルテンフリー&食物アレルギー対応のパン、お菓子や料理を作るレッスンを行っています。

子どもたちにもっと食に興味を持ってもらえるよう、保育園や小学校などで「出張お菓子教室」も行っていますので、ご興味があればお問い合わせください。

レッスンの内容とスケジュールはこちらでご確認ください。7月と8月の夏のレッスンはグルテンフリ―のバーガーと小型食パンです。

レッスンで使う食材も良質のものを選んでいます。糖類は甜菜糖・有機砂糖・メープルシロップ・はちみつなど、塩は自然塩、油は一番搾り菜種油・エクストラヴァージン・オリーブオイルを使っています。体にやさしい食材の良さもお伝えしたいと思っています。

コメコメ・キッチンでは、さまざまな食材を使って手間や時間をかけた「足し算」のレシピではなく、できるだけ簡単に、素材の味をいかした「引き算」のおいしさを感じられるレシピを考案しています。

忙しい毎日の中であっても体にやさしい生活を続けていけるよう、洗い物を少なくしたり、パンとメインディッシュを一緒に焼き上げてしまうような時短レシピなど、毎日の生活の中で使える工夫がいっぱいのレッスンです。

私には、多品目食物アレルギーがある10歳のムスコと4歳のムスメがいます。

子どもたちの食物アレルギーや、私自身がなかなか妊娠せず、妊娠しても習慣性流産や不育症など不妊のつらさや切なさを経験したので、食べ物で体調を整えることが大切だと実感しています。

小麦・卵・乳・大豆・グルテンフリーの料理やお菓子の定期レッスンの告知はこのブログでお知らせしていますが、アレルゲンに合わせたプライベートレッスンを行うこともできますので、お気軽にお問い合わせください。

特定アレルゲン27品目除去のケーキや料理などのレッスンやレシピ提案も可能です。

企業様のレシピ開発のお手伝いもさせていただいています。


お問い合わせやお仕事のご依頼は 
komekomekitchen@gmail.com 
までお願いいたします。

=MEDIA=
『月刊 清流』2016年7月号 84~85ページ掲載

2016年6月30日『日経DUAL』掲載
グルテンフリーでおいしいサクサク米粉クッキー(Interview & Recipe)

2016年7月1日『日経DUAL』掲載
ふんわりしっとりグルテンフリーの白花豆マドレーヌ(Interview & Recipe)

2016年8月19日『日経新聞電子版 NIKKEI STYLE』掲載
WOMAN SMART 伊藤ミホ(前編)

2016年8月29日『日経新聞電子版 NIKKEI STYLE』掲載
WOMAN SMART 伊藤ミホ(後編)

=著書=
160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい米粉のクッキーとタルト(世界文化社刊)

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にするグルテンフリーレシピ(清流出版刊)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2017.05
09


12:00
最近、夢農家というプロジェクトを行っている方とご縁があり、お野菜を買わせていただきました。

私なりの理解では、「夢農家」というのは、日本各地の環境に配慮した栽培を行っている農家の方々が集まって作っている「場」のようなもの。
その「場」には、日本中の子どもたちが元気に育っていくために欠かせない安全でおいしい食べ物を作り、作物が育つ豊かな自然への敬意と愛情を子どもたちの心と体の中に根付かせたいと願い、活動する農家の方々が集まっているように感じます。

さまざまな食べ物を購入できるようにしてあるのは通常のネットショップと似ているのですが、秀逸なのが、体験の購入です。
筍掘りをしたり、会員になって農作業を行ったり……季節や畑や田んぼの状態に合わせた体験が企画されていて、とっても楽しそう。
本日、夢農家はグランドオープンしたばかりということで、これからさらに商品ラインナップが魅力的になっていくことでしょうね。

近くに住んでいたら「体験」を購入したかったのですが、新幹線や飛行機に乗って体験しに行くのも難しいので、私が注文したのは野菜セット。
葉物野菜を中心にバラエティ豊富なお野菜が届きました!

お任せでお願いすると、届いて箱を開けて見るまで、ワクワクが続きますね〜

みずみずしい野菜って、うっとりするくらいキレイですよね。
見るからにとても鮮度がいいのがわかります。

170509_1208~02

一番気になったのは「おかのり」。
「おかのり」というのはこういうかたちの厚みのある葉っぱです。

170509_1634~02

名前は聞いたことがありますが、実際に食べるのははじめて。
試しに、さっそく「おかのり」をそのままかじってみました。
苦くもなければ、えぐみなどもなく、うん、元気がじわーっと体の中に広がるような味。

かたちは青じそのようですが、葉はもっと厚みがあり、芳香はなく、さっと湯がくと鮮やかな緑色になります。
とても美しい緑色で、粘りも出てきます。

私が持っている栄養成分表には載っていなかったので具体的な数値は掲載できないのですが、この色からするとほうれん草などの緑黄色野菜のように栄養価がとても高そうな気がします。

ねばりが出るオクラやモロヘイヤのようでもありますが、青臭さもなく、使える範囲は幅広そう。
納豆や天ぷらあたりは、間違いなくおいしいでしょう!!
お味噌汁にもよいですね〜

どんなものにも合いそうだなぁ、と考えてみたら、お菓子にしてみたくなりました!
米粉+おかのり+煮豆だったら、和食でもありそうなコンビネーションだし、おいしいじゃないかしら。

やってみたら、可愛く焼き上がりましたよ〜

170509_1426~02

このマフィン、砂糖ではなく蜂蜜を使っているのですが、蜂蜜の風味がおかのりの優しい風味を引き出してくれるので、おかのりの存在感が出てきます。
青さや苦みではなく、でも、おかのりを感じさせる風味。
不思議とクセになる味ですね。

ムスコは「これ、なに? 青のり?」と言いながらパクッと口に入れると、あっという間に食べてしまいました。
ちょっと大人っぽい味かと思いきや、「ちゃんと、おいしいよ!」とニッコリでした。


参考までにレシピを掲載しておきますね。

<材料(マフィン3個分)>
(A)
パウダーライスD(製菓用米粉)       70グラム
*このマフィンはパウダーライスD以外の米粉を使うと、吸水率が高すぎてねっちゃりしてしまう可能性があります。米でんぷんの澱粉損傷率が非常に低く抑えられている製菓用米粉をお使いください。
コーンスターチ                 30グラム
アルミニウムフリーベーキングパウダー  5グラム

(B)
水                         50グラム  
*おかのりに残った水分で加える水分量が変わります。生地の固さはぽってりした感じになります。
蜂蜜                       35グラム
*結晶化した蜂蜜の場合には、若干、レシピの水分量よりも増やしてください。
菜種油                      35グラム

おかのり                     20グラム
*湯がいてしっかりと水を切り、茎を切り落とした葉の部分をできるだけ細かく刻んだもの。

煮豆(お好みのもの/甘納豆でもOK)   適量
*私はウズラ豆の煮豆を使い、3粒ずつ飾りました。白花豆などの大きい煮豆なら1粒ずつでいいと思いますし、うぐいす豆や小豆などでしたら5〜6粒ずつ飾ってもいいかと思います。
*煮豆をあまりたくさん飾ると重さで生地が膨らみにくくなります。また生地がやわからすぎると煮豆は生地の中に沈みます。


<作り方>
1)オーブンを170度に予熱する。
2)ポリ袋に(A)の粉類を入れ、袋の口をつかんで底をポンポンとはねあげるようにしてよく混ぜる。
3)2の袋に(B)の液体を入れ、袋の口をつかんで、袋の上からなめらかになるまで揉み混ぜる。ぽってりするくらいの固さにする。
4)3の生地をマフィン型にこんもりと入れてから煮豆をのせ、すぐにオーブンに入れる。170度で14分ほど焼く。焼き上がったらポンポンと指先で叩いてみて、弾力があれば焼き上がり。
*ご家庭のオーブンのクセによって焼き時間は変わります。随時、調整してください。


160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。


















スポンサーサイト
2017.04
24


12:00
しばらく更新できず、申し訳ありませんでした。
子どもたちを寝付かせながら、自分が一番はじめに撃沈……という情けない状態でした(汗)
新しい記事を楽しみにちょこちょこのぞいてくださっていた方、すみませんっっ!

さてさて、最近、私のまわりで「グルテンフリ―」だけでなく、「糖質制限」の話題も多く出るようになりました。
両方とも、一部の人たちの間の流行ではなく、一般的に知られるようになってきているのですね。
ベストセラーもたくさん出ていますもんね。

食に関心を持つ人たちが増えて、さまざな食品が開発されたり、本などで知識が広まっていくのはいいことですね!

ムスコが小さかった頃、ええと、かれこれ10年近く前くらいのことです。
糖質を急激に上げない食べ物を探しまくっていたことがあります。
「糖質」という言葉で考えていたのではなく、GI(グリセミック指数)が低いもの、という探し方でしたが。

たぶん、その当時は「糖質制限」という言葉は、専門家や医療従事者の間でだけ使われる言葉で、あまり知られてなかったんじゃないかなぁ。
私は糖質制限というのがいかなるものか、なぜそうするといいのか、詳しいことは知りませんでした。

とはいえ、GI値が低いもののほうが体にいい、甘いものが腸内環境を悪化させる要因になりうる、というのを何かの本で読んで、メープルシロップやアガベシロップなど、できるだけGI値の低めのものムスコのお菓子作りに使っていました。

10年一昔と言いますが、以前、私の身近な人が2人、自己流で糖質制限をしていました。
ご飯をまったく食べないでいて体調を崩したり(←ダイエットを目的)、入院したりする(←ご飯は食べないけど、お酒や揚げ物などは制限なし)、ということがあったため、今でも、私自身と家族が頑張って糖質制限をする、ということがポジティブにはイメージできずにおります……。

なので、私は「糖質制限」ではなく、「糖質が上がりにくい食べ方」の情報集めをしようと思う、今日この頃です。

いろいろな食生活のスタイルがありますが、私は何事もほどほどに、がいいのかなぁ、と思っています。
病気治療のための食事制限があったり、食物アレルギーがある場合には、しっかりと食事を管理しないといけないですが。

私は「ごはんをしっかり食べよう」派なので、ほぼ毎日、毎食、主食は米、おやつも米です(笑い)

今日は子どもたちのおやつに米粉のマフィンを作りました。
糖質制限ではないですが、お店で売っていた一番小さなマフィンカップを買ってきて作り、食べ過ぎないように。

170424_1609~01

サイズはムスメの手のひらくらい。
子どもにとって、大きくても小さくてもマフィン1個はマフィン1個。

KC4A0075(1).jpg

生地の量としては、大きなマフィン1個と小さなマフィン3〜4個が同じくらいなので、ちょっとおトクな気分です。
ふだんは「1個だけだよ」と言うのに、今日は「3個までいいよ!」と説明したので、子どもたちからは「うわぁい!」と歓声が上がりました。
数でたくさん食べている感を出すのも大事ですね(笑い)

このマフィン、作り方はとても簡単です。

<材料(小さなマフィン型8〜10個分)>
(A)
パウダーライスD        90グラム
*他の製菓用米粉でもできますが、油を30グラムにし、生地の状態を見ながら豆乳の量を増やしてください。
きなこ               10グラム
黒砂糖               30グラム
ベーキングパウダー      5グラム

(B)
オリーブオイル          15グラム
成分無調整豆乳         80〜85グラム
*黒砂糖に固まりが入っているか、粉末のものかで微妙に豆乳の量が変わります。最初は80グラムだけ入れてホットケーキの生地の固さになるように調整してみてください。

<作り方>
1)オーブンを170度に予熱する。
2)ポリ袋に(A)の粉類を入れ、袋の口をつかんで底をポンポンとはねあげるようにしてよく混ぜる。
3)2の袋に(B)の液体を入れ、袋の口をつかんで、袋の上からなめらかになるまで揉み混ぜる。ホットケーキの生地くらいの固さにする。
4)3の生地をマフィン型にこんもりと入れ、型の大きさによって、170度で12〜14分ほど焼く。焼き上がったらポンポンと指先で叩いてみて、弾力があれば焼き上がり。


焼き上がったらすぐに食べられます。
焼きたてはふわふわ、時間が経つとしっとりします。

人肌くらいの温度になったら新しいポリ袋に入れ、常温で保存してください。
油の量を控えているため、翌日になると水分が飛び、少ししまった食感になります。

翌日食べるために作るのであれば、菜種油を35グラムにして、豆乳を70グラムくらい(生地の状態を見ながら豆乳の量を要調整)にしていただくとよいかと思います。

オリーブオイルを35グラムにすると、めちゃめちゃオリーブオイルが主張します。
黒砂糖をちょっと入れたくらいでは風味をカバーできなくなりますので、ご注意を。

とはいえ、オリーブオイルはおいしいですし、体に良い油なので、風味をお菓子やパンにうまく活かせるように工夫してみたいと思います。

160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。












2017.04
06


12:00
ムスメのお友だちと集まり、おわかれ会と誕生会を行うことになりました。

ひとりのママから「ケーキを準備しようと思うんだけど、どうかな?」と相談されたので、うちのムスメには食物アレルギーがあって市販のケーキは食べられないことを伝え、「私が米粉ケーキを焼いて持って行き、子どもたちにデコレーションをさせると楽しんじゃないかと思うんだけど」と提案すると、他のママたちも大賛成!

ミニシフォン型でケーキを焼き、アイシング用の粉砂糖と飾り付け用の金平糖やグミを、参加する子どもの人数分を個別ラッピングして会場に持って行き、子どもたちに渡すと、子どもたちは大歓び!
真剣な顔で粉砂糖を練って白いアイシングを作り、ひとつひとつ丁寧に金平糖を並べて飾って、ほこらしげに見せてくれました〜

170323_1001~02

作りながらアイシングをなめちゃう子あり、ちらっと私の顔を見てから嬉しそうに金平糖をつまみ食いしている子あり、と、子どもたちの様子が可愛くて、可愛くて!
お菓子はみんなを幸せな気持ちにさせてくれる

「見て見て、私のできたよ!」
自分がデコレーションした米粉ケーキを食べる段階になったら、みんな、横からながめたり、上から眺めたりした後、「ここから食べちゃおう」と勢い良くフォークをグサッ!
大きな口でパクッと食べて、満面の笑みがこぼれました。

「もうこんなに食べちゃった」「甘いねぇ!」「これ、なんの味かな? 知ってるような気がするけど、わからないなぁ。でも、おいしいよ」などなど……。
みんな楽しく食べてくれ、一生懸命作って持って行った甲斐がありました。

ムスメ以外は小麦・卵・乳製品を使わない米粉ケーキを食べるのははじめての子ばかりだったので、「これ、好きじゃない」と言われたらどうしようとドキドキでしたが、子どもたちもママたちも喜んでくれて、ほんとうに良かったです。

しかも、後日、ケーキのデコレーションをしてくれた子のひとりがママを通じて、「パパに作ってあげたいから、作り方を教えてください」と言ってくれ、ものすごく嬉しかったです。

ちなみに、この米粉ケーキ、きなこを入れてちょっと和風な風味にしてあります。
というのも、幼児食って、マカロニきなことか、きなこ餅とか、くずもちの黒蜜ときなこがけ、など、きなこを使ったものがいろいろありますよね。

米粉そのものには強く主張する風味や香りがなくて、いかようにも染まってくれる柔軟さがあります。
なので、きなこの香りがすると、はじめて食べるものが苦手な子でも、なじみやすいかな、と思いまして。

使った米粉はリ・ファリーヌです。
微粒子で膨らみやすい製菓用米粉です。

今年11歳になるムスコが小さい頃は、米粉といえば、上新粉のように粒子が大きかったり、澱粉損傷率が高かったりして、洋風のお菓子作りに使える製菓用米粉を探すのはとても大変でした。
そんな中で、普通の消費者である私が入手でき、卵や牛乳を使わなくてもケーキが作れる、アレっ子にはありがたい米粉の代表格がリ・ファリーヌだったんですよ〜

当時は、今のようにたくさんの素晴らしい製菓用米粉が登場する日がくるとは、まったく想像もできませんでした。
しかし、今では、たくさんのクオリティの高い米粉が登場し、選ぶ米粉によって、さまざまな食感のバリエーションが作れるなんて、まるで夢のようです。

米粉があることでグルテンフリーライフはとても豊かになって、ますます食べることが楽しくなっていきますね!

さて、レシピのご紹介です。
アイシングと金平糖の米粉ケーキレシピは、子ども向けの味にしてあります。
アイシングをしない場合や、大人の方には甘みが足りなく感じられるかもしれませんので、お好みで調整なさってくださいね。


<材料(直径12センチのミニシフォン型1個分)>

(A)
リ・ファリーヌ        40グラム
コーンスターチ       50グラム
きなこ            10グラム
甜菜糖            30グラム
ベーキングパウダー    5グラム

(B)
成分無調製豆乳      80グラム
菜種油            35グラム

アイシングは粉砂糖30グラムに小さじ1杯の水を加えて混ぜ、固いようなら水を数滴ずつ足してお好みの状態になるように調整してください。

<作り方>
1)オーブンを170℃に予熱する。ポリ袋の(A)の粉類を入れ、袋の口をつかみ、袋の下をぽんぽんともう片方の手のひらの上で跳ね上げるようにして、粉類を混ぜ合わせる。

2)1の袋に(B)の液体を入れ、袋の中の空気を抜いて袋の口をつかみ、袋の上からなめらかになるまで揉み込む。袋をやぶかないようにご注意を。

3)分量外の油を塗った型に2の生地を流し入れ、170℃のオーブンで23分ほど焼く。

4)焼き上がったら型からとりだし、ボウルなどをかぶせて乾燥しないようにしながら冷ます。

5)冷めたらアイシングをかけ、金平糖などを飾る。


160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。






2017.03
28


12:00
ムスメとふたりで一泊旅行に出かけてきました。
出かけた先は、「おんせんがいい!」というムスメのリクエストで、小さな温泉がついた都内のホテルです。
うちから電車で15分程度の場所なので、小さな旅です。

ホテルのチェックインの時間は15時でおやつ時。
なので、蒸しパンを作って持って行きました。
乳不使用のチョコレートを刻んで入れています。

170325_0604~03

蒸しパンが入っている白いカップは、普通の紙コップ。
これは紙コップの上のところを切り取り、コップの食べる時にのり付けしてある側面をはがしやすくしたものです。

マフィン用の薄い紙製のカップに入れて蒸すと、蒸している間にカップがふやけて、側面ののり付け部分がはがれてしまったりすることがありますが、紙コップの内側には薄いポリプロピレンなどでコーティングしてあり(←飲み物がもれないように)、水分に強いため、蒸している間にもしっかりしています。

使った米粉は、米粉パン用のグルテンフリ―米粉「ミズホチカラ」。
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピの中では、米粉のプレーン食パン、レーズン食パン、さつまいも食パンを焼くのに使っています。

ミズホチカラには製菓用米粉もあるのですが、パン用米粉はそれよりもちょっと粒子が大きめ。
その分、水分をほどよく保ち、しっとり&ふんわり&もっちりしたパンになります。

食パンだと発酵させるのに時間がかかりますが、蒸しパンにすると簡単。
生地を作るのは5分、蒸すのは15分。
できあがるまで20分です。

普段は、蒸しパンにはカボチャパウダーを使っているのですが、今回はいただいたカボチャフレークを。

170325_0939~01

蒸しパン、カボチャフレークでも大丈夫でした!

ただ、膨らみというか、食感の点から言えば、カボチャパウダーのほうが粒子が細かく、粉類に均等に混じり合うため、水分のかたよりが生じにくく、ふんわり膨らむような気がします。

カボチャフレークを使うと、蒸したてだと少し水分が多すぎるかな?という感じでしたが、しっかりと冷まして余分な水分を飛ばしたら、いい感じになりました。
水分が多いところから水分が少ないところに、水分がまわるんでしょうね。

米粉の性質のみならず、同じカボチャであっても、カボチャパウダーとカボチャフレークとカボチャを蒸してマッシュしたものでは膨らみが変わります。
おもしろいものですね〜


<材料(紙コップ4個分)>
(A)
ミズホチカラ(パン用)      70グラム
コーンスターチ           30グラム
甜菜糖                25グラム
ベーキングパウダー       5グラム
カボチャフレーク          5グラム
*カボチャパウダーでも大丈夫です。
自然塩                ごくごく少量
*塩味をつけるためではなく、味に深みを出すためなので、指先にほんのちょっとくっついた塩を入れるくらいのイメージです。

(B)
菜種油                20グラム

水                   80〜85グラム
*まずは80グラム入れ、ホットケーキの生地よりも気持ちやわらかいくらいになっていたらOKです。

乳不使用チョコレート(刻む)   20グラム
*あまり大きく刻むと重くてしずんでしまいます。
*レーズンを使う場合には、レーズン20グラムを刻んでください。


<作り方>
1)ポリ袋の(A)の粉類を入れ、袋の口をつかみ、袋の下をぽんぽんともう片方の手のひらの上で跳ね上げるようにして、粉類を混ぜ合わせる。

2)1の袋に(B)の液体を入れ、袋の中の空気を抜いて袋の口をつかみ、袋の上からなめらかになるまで揉み込む。

3)2の袋に刻んだチョコレートまたはレーズンを入れ、袋の上から混ぜる。

4)3の生地を紙コップの容器に流し入れ、蒸気が上がった蒸し器で15分間蒸す。
*蒸し器とふたの間にふきんをかませ、水滴が蒸しパンの上にかからないようにしてください。

5)蒸し上がったら蒸し器から出し、紙コップのまま冷ます。粗熱がとれたらポリ袋などに入れ、乾燥しないようにする。



160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。






















2017.02
06


12:00
いつもパックの煮豆を買い置きしています。
乾燥した豆を煮たほうが好みの甘さにできるのですが、わざわざ煮るのは食べたい日や使う目的が決まっている時のことが多いです。

煮豆は夕飯のおかずにすることもできるし、なによりも、ちょっと思い立った時に作れるお手軽デザートの材料になるので便利ですね。

今回は、買っておいた白花豆の煮豆の賞味期限がせまっていたので、ムースにしました。
卵や乳製品を使いませんが、ココナツミルクを使っているので、甘い香りとコクが出るんですよ。

CA3H00380001.jpg

煮豆は皮ごと使うため、おいしく食物繊維がとれていいですよね。
作り方はとても簡単です。

<作り方>
煮豆        300グラムくらい
*白っぽい煮豆で甘く煮たもの。
ココナツミルク  100グラムくらい
水         大さじ1
粉寒天      小さじ1/3
*寒天の量で固さが変わりますので、お好みで調節してください。
塩         ひとつまみ

<作り方>
1)小さな鍋に水と粉寒天を入れてなじませ、そこにココナツミルクを加えて中火にかける。焦がさないように、木べらなどでよくかき混ぜながら加熱し、クツクツしてきたら弱火にして3分ほど絶えず混ぜながら加熱する。

2)1に塩と煮豆を加え、ハンディミキサーでなめらかな状態にし、カップなどに移して冷蔵庫で冷やし固める。上に白花豆を飾る。甘さが足りないようならメープルシロップなどをかける。


バレンタインデーももうすぐですね。
白砂糖・小麦・卵・乳・大豆・ナッツを使わないチョコスイーツ講座を開催しています。
とても簡単にできるヘルシースイーツです。
よろしければ、いらしてくださいね。


160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。