RSS
Admin
Archives

 料理研究家・伊藤ミホの  アレルギー対応料理教室「コメコメ・キッチン」

食物アレルギー特定原材料等27品目不使用のお菓子やパンもできます。

プロフィール

伊藤ミホ(アレルギー対応料理研究家)

Author:伊藤ミホ(アレルギー対応料理研究家)
小麦・卵・乳製品・大豆・アーモンド・ゴマ・落花生・エビ・カニ・牛肉などを使わないグルテンフリー&食物アレルギー対応のパン、お菓子や料理を作るレッスンを行っています。

連載をしています(月1回更新)。
ゆるゆるアレルギーっ子育て、時々あたふた


子どもたちにもっと食に興味を持ってもらえるよう、保育園や小学校などで「出張お菓子教室」も行っていますので、ご興味があればお問い合わせください。

レッスンの内容とスケジュールはこちらでご確認ください。7月と8月の夏のレッスンはグルテンフリ―のバーガーと小型食パンです。

レッスンで使う食材も良質のものを選んでいます。糖類は甜菜糖・有機砂糖・メープルシロップ・はちみつなど、塩は自然塩、油は一番搾り菜種油・エクストラヴァージン・オリーブオイルを使っています。体にやさしい食材の良さもお伝えしたいと思っています。

コメコメ・キッチンでは、さまざまな食材を使って手間や時間をかけた「足し算」のレシピではなく、できるだけ簡単に、素材の味をいかした「引き算」のおいしさを感じられるレシピを考案しています。

忙しい毎日の中であっても体にやさしい生活を続けていけるよう、洗い物を少なくしたり、パンとメインディッシュを一緒に焼き上げてしまうような時短レシピなど、毎日の生活の中で使える工夫がいっぱいのレッスンです。

私には、多品目食物アレルギーがある10歳のムスコと4歳のムスメがいます。

子どもたちの食物アレルギーや、私自身がなかなか妊娠せず、妊娠しても習慣性流産や不育症など不妊のつらさや切なさを経験したので、食べ物で体調を整えることが大切だと実感しています。

小麦・卵・乳・大豆・グルテンフリーの料理やお菓子の定期レッスンの告知はこのブログでお知らせしていますが、アレルゲンに合わせたプライベートレッスンを行うこともできますので、お気軽にお問い合わせください。

特定アレルゲン27品目除去のケーキや料理などのレッスンやレシピ提案も可能です。

企業様のレシピ開発のお手伝いもさせていただいています。


お問い合わせやお仕事のご依頼は 
komekomekitchen@gmail.com 
までお願いいたします。

=MEDIA=
『月刊 清流』2016年7月号 84~85ページ掲載

2016年6月30日『日経DUAL』掲載
グルテンフリーでおいしいサクサク米粉クッキー(Interview & Recipe)

2016年7月1日『日経DUAL』掲載
ふんわりしっとりグルテンフリーの白花豆マドレーヌ(Interview & Recipe)

2016年8月19日『日経新聞電子版 NIKKEI STYLE』掲載
WOMAN SMART 伊藤ミホ(前編)

2016年8月29日『日経新聞電子版 NIKKEI STYLE』掲載
WOMAN SMART 伊藤ミホ(後編)

=著書=
160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい米粉のクッキーとタルト(世界文化社刊)

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にするグルテンフリーレシピ(清流出版刊)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2014.09
01


12:00
Category : 告知
Theme : アレルギー・アトピー
Genre : 育児
ムスコの夏休み最後の日、やっと9月のお料理教室のケーキとマフィンが完成しました♪

何度やっても「おいしい!」と思う味と食感にならず、夏休みにちゃんと宿題がやれない子どものような気分で、「どうしよう、どうしたらいいんだろう。8月が終わっちゃう」と思って焦りながら過ごしましたよ、ハイ。
あー、できあがってよかった。

9月のスイーツ講座で作るのは、小麦・卵・乳・大豆・ナッツを使わない人参ケーキと甘栗マフィンです。

KC4A0156.jpg

人参ケーキには、人参の1本の半分くらい入っています。
人参の独特の風味はなく、やさしい味わい。

味のアクセントとして、ケーキの上には、メープル風味のチョコクリームを作って飾ります。
チョコシロップなどを買わなくても欲しい分だけ作れるので便利ですよ。
チョコ味が苦手なお子さんには、白い色のアイシングをかけていただいてもいいかなー、と思っています。

秋といえば、栗が食べたくなる季節ですよね。
旬の栗をむいて使うわけではありませんが、甘栗マフィンの中には刻んだ甘栗を入れ、さらに生地には栗ペーストを混ぜ込み、栗の味を感じられるようにしています。
栗って、おいしいですよね〜

夏の恐ろしいほどの暑さも一段落して、秋の気配が漂ってきましたね。
ご都合が合うようでしたら、遊びにいらっしゃいませんか?

託児はありませんが、赤ちゃんをハイハイさせたり、小さなお子さんがちょっと遊べるような畳のスペースもあります。
お子さんが待っていられるように、DVDなども見られるようになっています。

忙しい毎日の息抜きに、一緒におしゃべりしながら、作りましょう♪

<日程>9月19日(金曜日)11:00〜13:00
9月30日(火曜日)11:00〜13:00

<持ち物>メモ帳、筆記用具、お持ち帰り用の容器や袋(ケーキやマフィンを入れます)、エプロン

<ご注意>
調理器具は小麦・卵・乳製品などのコンタミがあります。
食物アレルギーを持つ方がご参加を検討してくださる際には、主治医にご相談ください。

<会場>
ハーネマンアカデミー・オブ・ホメオパシー 東京校
東京都港区三田2-2-15 三田綱町デュープレックス リズ 地下教室
アクセス・地図はこちら

<お申込・お問合わせ>
参加希望日・お名前・ご連絡先電話番号・メールアドレス、食物アレルギーの有無、アレルゲンをお知らせください。
e-mail:komekomekitchen@gmail.com

スポンサーサイト