2014/10/30

大好評につき、米粉の水餃子講座を行います♪

10月24日、ミズホチカラで作る水餃子の講座を行いました。
一緒に作ったのがマーライカオ風蒸しパンと人参のシリシリサラダ。

参加してくれた2人の男の子たちは、見ている私が驚くくらいの食べっぷりで、おいしそうに、嬉しそうに食べてくれました♪
「もっと食べるぅ」の声が連発で、本当に幸せな気落ちになりました。
子どものおいしい笑顔は最高ですよね!

参加してくださったママたちも、水餃子が簡単にできることに驚き、食べてみて「うわぁ、小麦の本物の水餃子とかわらない味と食感!」と感動してくださいました〜

この水餃子の便利な点は、茹でておいても皮が水分で溶けてしまったり、食べられないほど固くなったりしないこと。
さすがに皮を薄くしすぎるとやぶけけちゃいますけどね。

また、たくさん作って茹でずに冷凍にしておけば、あとは茹でるだけで食べられます。
冷凍したものと冷凍していないものを食べ比べてみましたが、どっちがどっちだかわからないくらいでしたよ。

大好評につき、11月も同じクッキング講座を行います。

このクッキング講座では、熊本県産米粉ミズホチカラを使います。

ミズホチカラはもともと米粉パン用として開発された米粉ですが、いろいろな用途に利用できます。
しかも、おいしいです!

今回のクッキング講座では、水餃子、マーライカオ風蒸しパン、人参のシリシリサラダを作ります。
いつものとおり、小麦・卵・乳製品・大豆・ナッツは使いません。

140925_1417~01[1]ブログ

ミズホチカラで作る水餃子は超もっちもち♡
麺棒で皮を伸ばすといった面倒な作業は抜きで、簡単にパパッと作っちゃおうと思います。
厚みのある皮なので、食べごたえも充分ですよ〜

普通のマーライカオにはたくさんの卵や隠し味に醤油が入りますが、マーライカオ風蒸しパンにはそういうものは入りません。
ふんわりしていて、食事パンとしても、お弁当としても、おいしく使い勝手のいい蒸しパンです。

製菓用米粉で作る蒸しパンよりも、ミズホチカラで作った蒸しパンのほうがふんわりしますし、翌日もやわらかさが持続するんですよ。
同じ米でも、品種や製粉の仕方で保湿力が変わるなんて、米粉は不思議ですねぇ。

人参のシリシリサラダは、人参をスライサーでシリシリして、ドレッシングであえるだけ。

忙しい毎日の息抜きに、一緒におしゃべりしながら、作ってたくさん食べましょう♪

午後はミズホチカラで作る小麦・卵・乳製品・大豆・グルテン・増粘剤を使わない米粉食パン講座を行います。
一斤型で焼き上げるビシッと四角いパンです♪

<日程>11月18日(火曜日)10:00〜12:00 ミズホチカラのクッキング講座
11月18日(火曜日)13:00〜15:00 米粉パン用米粉ミズホチカラの食パン講座

<持ち物>メモ帳、筆記用具、お持ち帰り用の容器や袋、エプロン

<ご注意>
調理器具は小麦・卵・乳製品などのコンタミがあります。
食物アレルギーを持つ方がご参加を検討してくださる際には、主治医にご相談ください。

<会場>
東京都港区
JR田町駅より徒歩7分

<お申込・お問合わせ>
参加希望講座名・お名前・ご連絡先電話番号・メールアドレス、食物アレルギーの有無、アレルゲンをお知らせください。
e-mail:komekomekitchen@gmail.com

スポンサーサイト
告知
2014/10/29

小麦・卵・乳・大豆・ナッツを使わないカボチャデコレーションケーキ講座

食べ物には旬がありますよね。
旬の時期は短いですが、太陽と水と大地からのエネルギーをふんだんに受けて成長し、一年のうちでもっとも味が良くなり、栄養価も高くなっています。

今月は旬を迎えたカボチャデコレーションケーキを作ります♪

米粉スポンジケーキの間にはイチゴジャムをたっぷり。
カボチャでクリームを塗り、甘栗を飾って、上から泣かない粉糖をぱらぱらとふりかけてお化粧します。
12センチのデコレーションケーキができあがります。

デコレーションケーキというと手間がかかりそうですが、使う道具は、食事の時に使うスプーンとナイフだけ。絞り袋も口金も使いません。

焼きたてホカホカのスポンジケーキにクリームを塗るとおいしく仕上がらないので、当日は、事前に焼いておいたスポンジケーキにデコレーションしていただきます。
ご自身で焼いたスポンジケーキはご自宅にお持ち帰りいただき、召し上がってくださいね。

そろそろクリスマスムードが高まってくる時期なので、今月と来月は、異なる種類のクリームを使ったケーキを作ります。
来月はさつまいもチョコクリームのデコレーションケーキの予定です。

カボチャデコレーションケーキ(ブログ)

託児はありませんが、赤ちゃんや小さなお子さんが遊びながらいられる畳のスペースがあります。
ご都合が合うようでしたら、ぜひ、いらしてくださいね。

<日時>
11月28日(金曜日)11:30〜13:30

<持ち物>
筆記用具、お持ち帰り用の容器や袋、エプロン(デコレーションケーキ用の箱は準備します)

<会場>
ハーネマンアカデミー・オブ・ホメオパシー 東京校
東京都港区三田2-2-15 三田綱町デュープレックス リズ 地下教室

<ご注意>
調理器具は小麦・卵・乳製品などのコンタミがあります。
食物アレルギーを持つ方がご参加を検討してくださる際には、主治医にご相談ください。

<申し込み先>
komekomekitchen@gmail.com へお願いします。
お名前・ご連絡先電話番号・メールアドレス、食物アレルギーの有無、アレルゲンをお知らせください。
告知
2014/10/01

10月のクッキング講座のお知らせです

早いもので今日から10月ですね。

日中は気温が上がるものの、風がさわやかで気持ちいい日が続いていますね。
朝夕は肌寒くなってきて、冷蔵庫から出したばかりの冷たいものよりも、温かいものがおいしい季節になってきましたね。

さて、10月のお料理教室のお知らせです。
ちらっとお知らせしたとおり、熊本県産米粉ミズホチカラを使います。

ミズホチカラはもともと米粉パン用として開発された米粉ですが、いろいろな用途に利用できます。
しかも、おいしいです!

今回のクッキング講座では、水餃子、マーライカオ風蒸しパン、人参のシリシリサラダを作ります。
いつものとおり、小麦・卵・乳製品・大豆・ナッツは使いません。

140925_1417~01[1]ブログ

ミズホチカラで作る水餃子は超もっちもち♡
麺棒で皮を伸ばすといった面倒な作業は抜きで、簡単にパパッと作っちゃおうと思います。
厚みのある皮なので、食べごたえも充分ですよ〜

普通のマーライカオにはたくさんの卵や隠し味に醤油が入りますが、マーライカオ風蒸しパンにはそういうものは入りません。
ふんわりしていて、食事パンとしても、お弁当としても、おいしく使い勝手のいい蒸しパンです。

製菓用米粉で作る蒸しパンよりも、ミズホチカラで作った蒸しパンのほうがふんわりしますし、翌日もやわらかさが持続するんですよ。
同じ米でも、品種や製粉の仕方で保湿力が変わるなんて、米粉は不思議ですねぇ。

人参のシリシリサラダは、人参をスライサーでシリシリして、ドレッシングであえるだけ。

我が家では、赤い色があると食卓が華やかになるので、夏はトマトの赤い色に頼っていましたが、秋の彩りは人参♪
というのも、人参には各種ビタミン、カルシウムなど、さまざまな栄養素が含まれていて風邪予防、乾燥肌、冷え性などにも有効だといわれていて、秋から冬にかけてさらに必要な野菜かな、と思っていますので。

人参はアメリカでは抗ガン作用があると報告されていますし、動物実験レベルではありますがアレルギ―抑制作用があるという研究結果が出ている、期待の星なんですねー

今回、水餃子をつけて食べるのはそら豆醤油です。
普通の醤油だと小麦や大豆を使いますし、そら豆醤油にはそうしたものは使っていないので安心。
私はヒエ醤油とキヌア醤油を使っていましたが、それらの雑穀醤油よりもまろやかな味です。

託児はありませんが、赤ちゃんをハイハイさせたり、小さなお子さんがちょっと遊べるような畳のスペースもあります。
お子さんが待っていられるように、DVDなども見られるようになっています。

忙しい毎日の息抜きに、一緒におしゃべりしながら、作りましょう♪

午前中はミズホチカラで作る小麦・卵・乳製品・大豆・グルテン・増粘剤を使わない米粉食パン講座を行います。
一斤型で焼き上げるビシッと四角いパンです♪

<日程>10月24日(金曜日)10:00〜11:45 米粉食パン講座
10月24日(金曜日)12:00〜14:00 クッキング講座

<持ち物>メモ帳、筆記用具、お持ち帰り用の容器や袋、エプロン

<ご注意>
調理器具は小麦・卵・乳製品などのコンタミがあります。
食物アレルギーを持つ方がご参加を検討してくださる際には、主治医にご相談ください。

<会場>
ハーネマンアカデミー・オブ・ホメオパシー 東京校
東京都港区三田2-2-15 三田綱町デュープレックス リズ 地下教室
アクセス・地図はこちら

<お申込・お問合わせ>
参加希望講座名・お名前・ご連絡先電話番号・メールアドレス、食物アレルギーの有無、アレルゲンをお知らせください。
e-mail:komekomekitchen@gmail.com

告知
 | HOME |