RSS
Admin
Archives

 料理研究家・伊藤ミホの  アレルギー対応料理教室「コメコメ・キッチン」

食物アレルギー特定原材料等27品目不使用のお菓子やパンもできます。

プロフィール

伊藤ミホ(アレルギー対応料理研究家)

Author:伊藤ミホ(アレルギー対応料理研究家)
小麦・卵・乳製品・大豆・アーモンド・ゴマ・落花生・エビ・カニ・牛肉などを使わないグルテンフリー&食物アレルギー対応のパン、お菓子や料理を作るレッスンを行っています。

連載をしています(月1回更新)。
ゆるゆるアレルギーっ子育て、時々あたふた


子どもたちにもっと食に興味を持ってもらえるよう、保育園や小学校などで「出張お菓子教室」も行っていますので、ご興味があればお問い合わせください。

レッスンの内容とスケジュールはこちらでご確認ください。7月と8月の夏のレッスンはグルテンフリ―のバーガーと小型食パンです。

レッスンで使う食材も良質のものを選んでいます。糖類は甜菜糖・有機砂糖・メープルシロップ・はちみつなど、塩は自然塩、油は一番搾り菜種油・エクストラヴァージン・オリーブオイルを使っています。体にやさしい食材の良さもお伝えしたいと思っています。

コメコメ・キッチンでは、さまざまな食材を使って手間や時間をかけた「足し算」のレシピではなく、できるだけ簡単に、素材の味をいかした「引き算」のおいしさを感じられるレシピを考案しています。

忙しい毎日の中であっても体にやさしい生活を続けていけるよう、洗い物を少なくしたり、パンとメインディッシュを一緒に焼き上げてしまうような時短レシピなど、毎日の生活の中で使える工夫がいっぱいのレッスンです。

私には、多品目食物アレルギーがある10歳のムスコと4歳のムスメがいます。

子どもたちの食物アレルギーや、私自身がなかなか妊娠せず、妊娠しても習慣性流産や不育症など不妊のつらさや切なさを経験したので、食べ物で体調を整えることが大切だと実感しています。

小麦・卵・乳・大豆・グルテンフリーの料理やお菓子の定期レッスンの告知はこのブログでお知らせしていますが、アレルゲンに合わせたプライベートレッスンを行うこともできますので、お気軽にお問い合わせください。

特定アレルゲン27品目除去のケーキや料理などのレッスンやレシピ提案も可能です。

企業様のレシピ開発のお手伝いもさせていただいています。


お問い合わせやお仕事のご依頼は 
komekomekitchen@gmail.com 
までお願いいたします。

=MEDIA=
『月刊 清流』2016年7月号 84~85ページ掲載

2016年6月30日『日経DUAL』掲載
グルテンフリーでおいしいサクサク米粉クッキー(Interview & Recipe)

2016年7月1日『日経DUAL』掲載
ふんわりしっとりグルテンフリーの白花豆マドレーヌ(Interview & Recipe)

2016年8月19日『日経新聞電子版 NIKKEI STYLE』掲載
WOMAN SMART 伊藤ミホ(前編)

2016年8月29日『日経新聞電子版 NIKKEI STYLE』掲載
WOMAN SMART 伊藤ミホ(後編)

=著書=
160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい米粉のクッキーとタルト(世界文化社刊)

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にするグルテンフリーレシピ(清流出版刊)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2016.11
30


12:00
お菓子のレッスンのお問い合わせやご要望が多いので、手軽に作れて可愛いケーキにしたいなぁ、と思って試作をしています。

ホールケーキは見栄えがするのですが、スポンジケーキを冷ましてからクリームを塗るため、冷ますのに時間がかかります。
冷めないうちにスポンジをカットしようとするとうまく切れずにボロボロになってしまうので、必要な時間ではあるのですが。

ちなみに、デコレーションケーキ講座では、待ち時間にクッキーを作って焼いているので、スポンジ待ちの時間も有効活用しています。

さてさて、ショートケーキです。
どうしたものかと考えて、ちょっと変わったものがいいかなー、と思って作ってみたのがコレです。

DVC00113.jpg

ココアとプレーンの2色のスポンジケーキを焼いてカットし、交互に重ねてシマシマ模様に。
まわりにはカボチャクリームを塗りました。

ケーキが大好きな子どもたちが「うわぁ、可愛い」と喜んでくれるかな、と期待しつつ見せたら……。

ムスコ「ふーん、シマシマなんだ。ボク、チョコ味だけでもいいのに」
ムスメ「カボチャプリンが食べたい。クリームだけと、ケーキだけ、くーだーさい」

頑張った割には不評でした……(涙)
味はいいんだけどなぁ。

シマシマ模様のショートケーキを写真に撮ってみたら、カステラに羊羹をはさんだシベリアみたいに見えてきた(苦笑)
うーん、コンセプト倒れのようです(笑い)

別な方向性で考えてみて、簡単で、可愛くて、おいしいケーキが作れるよう、試作してみたいと思います。

160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。


スポンサーサイト
2016.11
24


12:00
Category : 料理関連
Theme : アレルギー・アトピー
Genre : 育児
ムスコが赤ちゃんの頃から家族ぐるみで仲良くしていただいている友人から、素敵なプレゼントをいただきました。

161124_1503~02

まるで美しく染め上げた和紙を小さくちぎったかのようなかたちをしているのですが、何なのかわかりますか?
これは「虹の塩」という名前の塩です。

手前の薄紅色の塩は「べに」。
原材料は京丹後産の無農薬米と釜炊きの海塩と紅麹色素。

後ろの紫色の箱に入っている塩は「むらさき」。
原材料は京丹後産の無農薬米と釜炊きの海塩とユカリと紫蘇。

野菜でもお肉でもお魚でもなんでもおいしくしてくれそうな塩ですが、味と一緒に色も存分に楽しみたいと思うと、やっぱり思い浮かぶのはお米です。
お米自体の食感や風味もありつつ、どんな食材の味わいでも受け止めるおおらかさがありますよね。
すばらしい食材だなぁ、と思います。

我が家の子どもたちはおにぎりが大好き。
新米をにぎって「虹の塩」をふりかけたら大歓びしそうです。

塩はとれる場所によって、また海塩か岩塩かで味わいが違い、味わいに広がりがあり、非常に奥深いものだとは思っていましたが、これほど塩が美しくなれるとは想像したこともありませんでした。

私はシンプルな味付けで食材の風味を楽しむ料理が好きなので、塩はとっても重要。
気になる塩を見かけると買ってきて味見をするのが楽しみなので、いつも10種類くらいの塩があります。

ミネラル分が豊富で味の広がりがある塩だと、炊きたてのご飯にパラパラかけて食べても「うまいっ!」ってなるんですよね〜
塩は味の要ですよね!

塩は人間の体にかかせないものであるだけでなく、味付け、青菜などを色よく茹で上げる、色止め、防腐作用などなど、たくさんの用途があります。
健康のために塩分のとりすぎを気にかけることも大切ですが、食材にあった適度な量の塩を使うと、料理の味は格段にアップします。

お汁粉などにほんの少しの塩を入れると小豆のふくよかな甘さがぐっと高まるように、クッキーやケーキもほんのちょっぴりの塩で味にぐっと深みが出ます。
米粉のパンに食塩を入れると塩辛くなるだけですが、おいしい自然塩を入れると風味がぐっとアップしますよ〜

塩を上手に使えるようになりたいですね!

160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。

2016.11
18


12:00
寒くなってきて、さすがに外出時にコートが必要なくらいになってきましたね。
あと2週間ほどで12月ですし、今年もあっという間に過ぎています(汗)

今年も終わりに近づいたお忙しいなか、デコレーションケーキ&クッキー講座へのお問い合わせ、ご参加ありがとうございます。

参加してくださった方々からは「持って帰ったケーキをパパと子どもたちが喜んで食べていました」とか「これで小麦・卵・大豆・ナッツ不要なんて信じられない!大満足です!!」とか「簡単なのに、作ってすぐでもおいしくて、冷凍してもおいしいなんて驚きです」といった嬉しい声をいただいており、私も大感激です。
ありがとうございます。

何度も何度も試作を繰り返しましたが、簡単でおいしく食べていただける参加者の方々に満足していただけるレシピになったことにホッとしています。

参加してくださったみなさん、これから参加してくださるみなさん、ありがとうございます!
お会いできるのを楽しみにしています。

レッスンのご案内にはケーキがホールのかたちでしか掲載されておりませんので、断面を。

161115_1411~03

ダブルチョコのデコレーションケーキの間にはバナナのスライスがちらりと見えています。
甘栗クリームのデコレーションケーキの上には甘栗とドライアプリコットとカボチャの種を飾っていますが、飾りのドライフルーツはお好みで。

2種類とも、クリームはナイフでペタペタと塗っていくだけで簡単ですが、上に果物などの飾りをつけるとちょっと華やかな感じになります。

デコレーションケーキもクッキーも、両方とも冷凍保存が可能です。
ケーキは冷凍したら常温で解凍してから、クッキーは冷凍庫から出したらすぐに食べられます。

お時間がある時に作り、6〜8分の1ピースくらいにカットしてラップに包み、密封袋に入れて冷凍しておくと、お弁当のデザートに持って行くのに便利ですよ!

私が試したところによると、朝8時に冷凍庫から出し、12時に食べたら完全に溶けていて、しっとりとおいしく食べられました。
ケーキをラップに包んだまま常温解凍しますが、水分が出てきたり、クリームが分離してしまうことはありませんのでご安心ください。
クッキーも凍らせてから自然解凍しても、サクサクは変わりませんよ〜

小麦・卵・乳製品・大豆・アーモンド・ゴマなどを使わず、ヘルシーなグルテンフリ―のデコレーションケーキとクッキーです。
クリスマスケーキや特別な時に洋菓子を作りたいと思ってらっしゃる方がいらっしゃいましたら、デコレーションケーキ&クッキー講座の詳細をご覧ください。

試食は私が作ったデコレーションケーキでしていただきますので、参加者のみなさんが作った2種類のケーキはホールのままお持ち帰りいただけます。
おうちの帰ってからも、お菓子を楽しんでくださいね!


160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。





2016.11
05


12:00
Category : 告知
Theme : アレルギー・アトピー
Genre : 育児
あっという間に11月。
クリスマスケーキを注文する季節になりましたね〜
ここ数年、アレルギー対応のデコレーションケーキも増えてきて選ぶのも楽しいですよね!

11月下旬から12月上旬の新しいレッスンは、デコレーションケーキ&クッキー講座です。
以前から、イベントの時にデコレーションをしたケーキを焼いてみたいというご要望をいただいていたので、ご自宅で簡単にできるケーキを考えてみました。

定番のパンのレッスンもあります!
クリスマスや年末年始、ご家族で過ごす時間も多いと思いますので、そんな時に作ったら食卓が盛り上がるのではないでしょうか。

「今まで食べた中で一番おいしい!」「米粉なのに、ふわふわだぁ」と嬉しい声をいただいている、パウンド型で焼くミニ食パンのレッスンと、「うわぁ、ほんとうにバーガーの味だ! おいしい!」と喜んでいただいているバーガーのレッスンも予定しています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
デコレーションケーキ&クッキー講座
(小麦・卵・乳・大豆・グルテン・増粘剤・ナッツ不使用)
*ココナツミルクを使います。ココナツミルクを使えない方はお申し込み時にご相談ください。
*バナナとゼラチンを抜いて「食物アレルギー特定原材料等27品目」を不使用にできます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

チョコバナナ・デコレーション甘栗デコレーション米粉クッキー 4色
*デコレーションケーキの飾りは写真とは異なりますので、ご了承ください。


作っていただくデコレーションケーキは2種類。
甘栗デコレーションケーキと、ダブルチョコクリームのデコレーションケーキです。

サイズは12センチの食べきりサイズ。
最高においしいうちに、笑顔でぺろりと召し上がってください!

甘栗デコレーションケーキは、甘栗をたっぷり使って作ります。
メープルシロップの甘さが優しい、あっさりしたモンブラン風味のクリームです。

ダブルチョコクリームのデコレーションケーキは、ココアたっぷりのスポンジケーキに、さつまいもとココアで作ったクリームを組み合わせます。

ケーキを膨らませるための膨張剤は、いつもはアルミニウムフリーベーキングパウダーを使っていますが、今回は重曹を用います。
小さい子向けの場合にはココアをキャロブに変えてカフェインフリーにしたり、バナナが苦手な方は甘栗に変えたりすることが可能ですので、ご希望の場合にはお申し込み時にお知らせください。

ポリ袋を使ってスポンジの生地を作り、ナイフでクリームを塗って飾り付けするので、特別な準備は使いません。
クリームの裏ごしをしないので、食物繊維もたっぷり。
手作りの愛情たっぷりの素朴な印象のデコレーションケーキになりますよ。

米粉クッキーは菜種油を用い、紫、茶、黄、緑の4色で華やかに。
ベーキングパウダーや重曹などの膨張剤を使わずにサクサクに焼き上げます。
ショートニングも不使用です。

クッキーの間にはマシュマロを溶かしてはさみます。
クッキーをそのまま食べても、マシュマロではなくデコレーションケーキのクリームをはさんで召し上がっていただいても、とってもおいしいです。

<日程>
2016年11月15日(火曜日) 10:30〜13:30
2016年11月25日(金曜日) 12:00〜15:00 
2016年12月5日(月曜日)  10:30〜13:30
2016年12月7日(水曜日)  10:00〜13:00
2016年12月12日(月曜日) 12:00〜15:00
2016年12月16日(金曜日) 10:30〜13:30 
2016年12月20日(火曜日) 10:30〜13:30
2016年12月21日(水曜日) 10:00〜13:00
*所要時間3時間程度。作業の進み具合によって多少、前後することがあります。

<参加費>
おひとり 8500円
*お子様連れでのご参加も大歓迎です。

<持ち物>
エプロン、お持ち帰り用の袋や容器、筆記用具

<会場>
JR山手線・京浜東北線「田町駅」または、都営三田線・浅草線「三田駅」から徒歩10分ほどの場所になります。
お申し込みが確定いたしましたら、詳しい場所をお知らせいたします。

<お願い>
会場はアレルギー専用キッチンではありませんので、調理器具や食器に小麦・グルテン・卵・乳・大豆・ナッツ・甲殻類などのアレルゲンの付着があります。
食材はアレルゲンを含まないものを準備いたしますが、製造や流通過程でのアレルゲンのコンタミネーション(微量混入)の可能性もあります。
参加をご検討くださる際には、コンタミネーションがあるという点も含めてご確認をお願いいたします。

<問い合わせ・申込先>
komekomekitchen@gmail.com

お申し込みに際しては、ご希望のレッスン名と日時、お名前、ご連絡先(メールアドレス & 日中ご連絡がつくお電話番号)・参加人数・アレルゲン(あれば)をお知らせください。
日によって開催時間帯が変わりますので、再度、ご確認ののち、お申し込みをお願いいたします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
パウンド型でふんわりミニ食パン講座
(小麦・卵・乳・大豆・グルテン・増粘剤・ナッツ不使用)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ポリ袋で作る米粉食パン(ブログ)むね肉の包み焼き(ブログ)乳不使用チョコトリュフ(ブログ)

ポリ袋を使ってパンの生地を作るので、ボウルや泡立て器は不要。
製菓用米粉を使い、パウンド型で焼き上げる小型のパンなので、フタ付きのパン型がなくても大丈夫。

主菜は、ハニーマスタードチキンのカルトッチョ(紙包み焼き)、サイドディッシュはメープル風味のコールスロー。
パンと一緒に焼き上げるので、時間も手間も短縮できるお手軽料理です。

デザートは乳製品を使わないベジトリュフ。
「簡単なのに、洋風の味!」「食べる罪悪感がまったくない」と好評です(笑)

個別のメニューの詳細はこちらの記事に書いてありますのでご覧になってください。

<日程>
2016年11月16日(水曜日) 10:00〜12:30
2016年11月18日(金曜日) 11:30〜14:00 
2016年11月24日(木曜日)  10:30〜13:00
2016年11月29日(火曜日)  11:30〜14:00
2016年12月1日(木曜日) 11:30〜14:00
2016年12月8日(木曜日) 10:30〜13:00 
2016年12月14日(水曜日) 10:00〜12:30
2016年12月19日(月曜日) 10:00〜13:00
*所要時間2時間半程度。作業の進み具合によって、多少、前後することがあります。 

<参加費>
おひとり 6000円
*お子様連れでのご参加も大歓迎です。

<持ち物>
エプロン、お持ち帰り用の袋や容器、筆記用具

<会場>
JR山手線・京浜東北線「田町駅」または、都営三田線・浅草線「三田駅」から徒歩10分ほどの場所になります。
お申し込みが確定いたしましたら、詳しい場所をお知らせいたします。

<お願い>
会場はアレルギー専用キッチンではありませんので、調理器具や食器に小麦・グルテン・卵・乳・大豆・ナッツ・甲殻類などのアレルゲンの付着があります。
食材はアレルゲンを含まないものを準備いたしますが、製造や流通過程でのアレルゲンのコンタミネーション(微量混入)の可能性もあります。
参加をご検討くださる際には、コンタミネーションがあるという点も含めてご確認をお願いいたします。

<問い合わせ・申込先>
komekomekitchen@gmail.com

お申し込みに際しては、ご希望のレッスン名と日時、お名前、ご連絡先(メールアドレス & 日中ご連絡がつくお電話番号)・参加人数・アレルゲン(あれば)をお知らせください。
日によって開催時間帯が変わりますので、再度、ご確認ののち、お申し込みをお願いいたします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
小麦・グルテン・卵・乳・大豆・増粘剤を使わないバーガー講座
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

バーガーバーガー1
サラダ161007_0729~02

米粉のバンズは、ボウルや泡立て器不要。
ポリ袋を使って生地作りをしますので、洗いものが少なくラクチンです!

米粉の型を使った成型パンは、蒸してから焼き色をつけると軟らかいのですがもちもち感が強くなります。
また、蒸し器を用意する手間もかかりますので、今回は「蒸す」という工程はなしで、焼き上げて作ります。
焼くとふわっと膨らむため、バンズにはひびがはいってしまいますが、おいしいですよ〜

161006_1052~01

写真撮影が間に合わなかったために、蒸してから焼き色を付けたバーガーの画像を掲載していますが(←申し訳ありません!!)、味と食感を優先してヒビが入っても焼き上げる作り方のバーガーになりますので、ご了承ください。
蒸して色をしっかり出すためのやり方はレッスン時にお伝えします。

バンズの型がないとおうちで作るのに不便なので、レシピの分量に合わせて、型も2個プレゼントいたします。

バーガーのパテは豚肉です。
パテの味に合わせてトマトソースも簡単に手作りしちゃいます。

サラダには、甘辛いそぼろを乗せます。
そのままごはんにかけても、お弁当にもぴったりで、作り置きしておくと便利です。

ケーキは、あさがおの花のようなかたちのカップと、小さなパウンド型の2種類で作ります。
2種類の型を使うので、お好みでココナツパウダーやクランベリー、コーヒーなどで味に変化をつけていただきます。

レッスンのメニューの詳しい説明はこちらの記事でご確認をお願いします。

<日程>
2016年11月22日(月曜日) 12:30〜15:00
2016年11月28日(月曜日) 11:30〜14:00 
2016年11月30日(水曜日) 10:30〜13:00 
2016年12月2日(金曜日) 12:30〜15:00
2016年12月13日(火曜日)  11:30〜14:00
2016年12月15日(水曜日) 10:30〜13:00

<参加費>
おひとり 6000円
*お子様連れでのご参加も大歓迎です。

<持ち物>
エプロン、お持ち帰り用の袋や容器、筆記用具

<会場>
JR山手線・京浜東北線「田町駅」または、都営三田線・浅草線「三田駅」から徒歩10分ほどの場所になります。
お申し込みが確定いたしましたら、詳しい場所をお知らせいたします。

<お願い>
会場はアレルギー専用キッチンではありませんので、調理器具や食器に小麦・グルテン・卵・乳・大豆・ナッツ・甲殻類などのアレルゲンの付着があります。
食材はアレルゲンを含まないものを準備いたしますが、製造や流通過程でのアレルゲンのコンタミネーション(微量混入)の可能性もあります。
参加をご検討くださる際には、コンタミネーションがあるという点も含めてご確認をお願いいたします。

<問い合わせ・申込先>
komekomekitchen@gmail.com

お申し込みに際しては、ご希望のレッスン名と日時、お名前、ご連絡先(メールアドレス & 日中ご連絡がつくお電話番号)・参加人数・アレルゲン(あれば)をお知らせください。

日によって開催時間帯が変わりますので、再度、ご確認ののち、お申し込みをお願いいたします。

2日以内のお返事を心がけておりますが、こちらからの返信がない場合には、メールの不着の可能性もありますので、お手数ですが、再度ご連絡くださいますようお願い申し上げます。



160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。