RSS
Admin
Archives

 料理研究家・伊藤ミホの  アレルギー対応料理教室「コメコメ・キッチン」

食物アレルギー特定原材料等27品目不使用のお菓子やパンもできます。

プロフィール

伊藤ミホ

Author:伊藤ミホ
アレルギー対応料理研究家。中医薬膳師。

小麦・卵・乳製品・大豆・アーモンド・ゴマ・落花生・エビ・カニ・牛肉などを使わないグルテンフリー&食物アレルギー対応のパン、お菓子や料理を作るレッスンを行っています。

連載をしています(月1回更新)。
ゆるゆるアレルギーっ子育て、時々あたふた

子どもたちにもっと食に興味を持ってもらえるよう、簡単にできる「出張お菓子教室」も行っていますので、ご興味があればお問い合わせください。

レッスンで使う食材はできるだけ自然な方法で作られた良質のものを選んでいます。
糖類は甜菜糖・有機砂糖・メープルシロップ・はちみつなど、塩は自然塩、油は一番搾り菜種油・エクストラヴァージン・オリーブオイルを使っています。
体にやさしい食材の良さもお伝えしたいと思っています。

コメコメ・キッチンでは、さまざまな食材を使って手間や時間をかけた「足し算」のレシピではなく、できるだけ簡単に、素材の味をいかした「引き算」のおいしさを感じられるレシピを考案しています。

忙しい毎日の中であっても体にやさしい生活を続けていけるよう、洗い物を少なくしたり、パンとメインディッシュを一緒に焼き上げてしまうような時短レシピなど、毎日の生活の中で使える工夫がいっぱいのレッスンです。

私には、多品目食物アレルギーがある11歳のムスコと4歳のムスメがいます。

子どもたちの食物アレルギーや、私自身がなかなか妊娠せず、妊娠しても習慣性流産や不育症など不妊のつらさや切なさを経験したので、食べ物で体調を整えることが大切だと実感しています。

特定アレルゲン27品目除去のケーキや料理などのレッスンやレシピ提案も可能です。
レシピ開発のお手伝いもさせていただいています。


お問い合わせやお仕事のご依頼は 
komekomekitchen@gmail.com 
までお願いいたします。

=MEDIA=
『月刊 清流』2016年7月号 84~85ページ掲載

2016年6月30日『日経DUAL』掲載
グルテンフリーでおいしいサクサク米粉クッキー(Interview & Recipe)

2016年7月1日『日経DUAL』掲載
ふんわりしっとりグルテンフリーの白花豆マドレーヌ(Interview & Recipe)

2016年8月19日『日経新聞電子版 NIKKEI STYLE』掲載
WOMAN SMART 伊藤ミホ(前編)

2016年8月29日『日経新聞電子版 NIKKEI STYLE』掲載
WOMAN SMART 伊藤ミホ(後編)

=著書=
160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい米粉のクッキーとタルト(世界文化社刊)

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にするグルテンフリーレシピ(清流出版刊)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017.02
09


12:00
今日はまた寒さがぶりかえしてきそうですね。
雪が降る予報の地域のみなさん、どうぞ温かくして、お気をつけておでかけください。

昨夜、豆を水につけておいたので、今日は朝から豆を煮ています。
「何かペーストにできそうな豆がないかなぁ」と、食材を入れている引き出しをがさごそ探していたら、すみっこで何年も眠り続けていた豆を見つけました(汗)

ムスコが保育園に通っていた頃、豆が貴重なタンパク源だったので、いろいろな豆を買っては、料理やお菓子につかっていました。
かたちも可愛いし、おいしいし、使い勝手がいいし、当時も今も、私は豆が大好きです!

しょっちゅう煮ている時には、豆に吸水させて煮るのも日課みたいになってくるのですが、しばらくやらないでいたら、吸水させずにすぐに煮ることができる小豆ばかり煮るようになってしまいました。

……ということで、「あとで煮よう、あとで煮よう」と先送りされ、何年も出番がなかった大福豆。
豆は乾燥した場所で、虫がつかないようにしていれば長期保存ができるものではありますが、長く保存するとそれだけ乾燥が進むから、吸水に時間がかかるし、煮えるのにも時間がかかります。

古い豆がきちんと煮えるかどうかは、水に一晩か二晩つけておいて、ぷっくり膨らむかどうかでわかるんだよ、と祖母に教えてもらったことがあるので、たっぷりの水につけ、長めに置いておいてみました。
なんとか、丸一日くらいで皮のしわしわがなくなり、ふっくらしました。

水につけておいてもしわも出ず,膨らまないものは煮えないので、豆の状態を確認してから圧力鍋で煮ました。

170204_0754~02

大福豆(おおふくまめ)という大きめな粒の豆なのですが、白あんなどとして和菓子に使われたり、豆きんとんの材料になったりするおいしい豆です。

やわらかくなった豆を熱いうちに裏ごししました。
けっこう時間がかかるし、力もいるのですが、おいしいお菓子の材料になると思えば頑張れます(笑い)

170204_0757~01

裏ごしして大福豆のペーストができあがりました!

170204_0808~01

これを使って、豆のデザートを作る予定です。
なにしようかな?
寒いから、白い色のおしるこにしてもおいしいかなぁ。
大福豆のペーストでクリームを作って、デコレーションケーキにしてもよさそう!
食材を見ていると、いろいろと作ってみたいもの、食べたいものが浮かんできて楽しいですね〜

160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。