FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

 料理研究家・伊藤ミホの  アレルギー対応料理教室「コメコメ・キッチン」

食物アレルギー特定原材料等27品目不使用のお菓子やパンもできます。

プロフィール

伊藤ミホ

Author:伊藤ミホ
アレルギー対応料理研究家。中医薬膳師。

小麦・卵・乳製品・大豆・アーモンド・ゴマ・落花生・エビ・カニ・牛肉などを使わないグルテンフリー&食物アレルギー対応のパン、お菓子や料理を作るレッスンを行っています。

連載をしています(月1回更新)。
ゆるゆるアレルギーっ子育て、時々あたふた

子どもたちにもっと食に興味を持ってもらえるよう、簡単にできる「出張お菓子教室」も行っていますので、ご興味があればお問い合わせください。

レッスンで使う食材はできるだけ自然な方法で作られた良質のものを選んでいます。
糖類は甜菜糖・有機砂糖・メープルシロップ・はちみつなど、塩は自然塩、油は一番搾り菜種油・エクストラヴァージン・オリーブオイルを使っています。
体にやさしい食材の良さもお伝えしたいと思っています。

コメコメ・キッチンでは、さまざまな食材を使って手間や時間をかけた「足し算」のレシピではなく、できるだけ簡単に、素材の味をいかした「引き算」のおいしさを感じられるレシピを考案しています。

忙しい毎日の中であっても体にやさしい生活を続けていけるよう、洗い物を少なくしたり、パンとメインディッシュを一緒に焼き上げてしまうような時短レシピなど、毎日の生活の中で使える工夫がいっぱいのレッスンです。

私には、多品目食物アレルギーがある11歳のムスコと4歳のムスメがいます。

子どもたちの食物アレルギーや、私自身がなかなか妊娠せず、妊娠しても習慣性流産や不育症など不妊のつらさや切なさを経験したので、食べ物で体調を整えることが大切だと実感しています。

特定アレルゲン27品目除去のケーキや料理などのレッスンやレシピ提案も可能です。
レシピ開発のお手伝いもさせていただいています。


お問い合わせやお仕事のご依頼は 
komekomekitchen@gmail.com 
までお願いいたします。

=MEDIA=
『月刊 清流』2016年7月号 84~85ページ掲載

2016年6月30日『日経DUAL』掲載
グルテンフリーでおいしいサクサク米粉クッキー(Interview & Recipe)

2016年7月1日『日経DUAL』掲載
ふんわりしっとりグルテンフリーの白花豆マドレーヌ(Interview & Recipe)

2016年8月19日『日経新聞電子版 NIKKEI STYLE』掲載
WOMAN SMART 伊藤ミホ(前編)

2016年8月29日『日経新聞電子版 NIKKEI STYLE』掲載
WOMAN SMART 伊藤ミホ(後編)

=著書=
160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい米粉のクッキーとタルト(世界文化社刊)

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にするグルテンフリーレシピ(清流出版刊)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017.02
27


12:00
ひとくちに「製菓用米粉」といっても、いろいろな種類がありますよね!
使ってみると、それぞれに違った特長があり、風味があり、魅力的です。

逆から見ると、「それぞれに違った特長がある」ということは、「その米粉のおいしさを最大限に引き出すためには、その米粉に合ったレシピが必要」ということなのかなぁ、と最近は思っています。

クッキーは、水を加えずに、シロップと油で生地を作ることができるので、あまり米粉を選びません。
けれども、ケーキ類を卵・乳・大豆を使わないで作ろうと思うと、米粉に含まれる米でんぷんの状態がどのようになっているのかが、ケーキの焼き上がりに大きく影響してくるため、米でんぷんの損傷率やアミロース値などが重要になってきます。

米粉に水を加えてみて、少なめの水分でクリーム状になってくれる米粉であればふんわり&しっとりと膨らみますが、多めの水分でやっとぽってりするくらいの米粉だとなかなか難しいので、そういう時には豆乳の力を借りると膨らみやすくなります。

私は豆乳の摂り過ぎはあまり良くないと思うので、できるだけ豆乳に頼らないレシピを試作するようにしています(←豆乳を使った米粉のレシピはたくさんありますよね!)。

けれども、日本各地にたくさんの製粉メーカーさんがあり、非常に工夫しながら良い製品を作ってらっしゃるのを実感するにつれ、幅広い米粉を使えるような汎用性の高いレシピを作ろうと思う時には、豆乳は力強い味方になってくれるから、豆乳のレシピも作っていこう、と思うようになりました。

「いいな! 素晴らしいな!」と思っている米粉はさまざまあるのですが、大好きな米粉のひとつ、パウダーライスDチーム・アレルギーさんで購入することができるようになりました!

パウダーライスDは、米でんぷんの損傷率が少なく、かつ粒子が細かいため、豆乳を使わなくてもふんわりしたケーキを焼くことができます。

今回は、甘酒でマフィンにしてみましたよ。

170227_1126~03

甘酒の原液を使うと粘度が高く、生地が重くなりすぎてしまうことが多いのですが、さらりと飲みやすいように薄めてある甘酒だと、ちょうどいい具合に生地がまとまります。

今回はマルコメの甘酒を使いました。
原材料は米、米こうじ、食塩。
結構、塩味がきいた味になっています。

170227_1011~02

米粉でケーキを焼く時、豆乳を使わずに膨らみを良くするには、食物繊維があるといいんですよ〜
食物繊維といえば、野菜や豆!

私は手軽に使えるパックの煮豆を買ってきて、ハンディミキサーでガーッと撹拌し、豆ペーストを作っています。

豆ペーストにすると皮ごとなめらかな状態になるので、生地にも混ざりやすいですし、残ったらパンなどにつけて食べちゃってもいいし、白玉だんごに添えてもいいし、使い勝手がいいんですよ〜

170227_1022~01

パウダーライスDにコーンスターチを混ぜ、もろい食感にし、甘酒のしっとり効果と豆ペーストの膨らみ効果で、マフィンは、ふんわり&ほろりと焼き上がります。
卵や豆乳を入れた時のふわふわ感とはまったく違う、食べれば食べるほどクセになる素朴な味です。

米粉のお菓子は、やさしいおいしさですね!

160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。








スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。