RSS
Admin
Archives

 料理研究家・伊藤ミホの  アレルギー対応料理教室「コメコメ・キッチン」

食物アレルギー特定原材料等27品目不使用のお菓子やパンもできます。

プロフィール

伊藤ミホ(アレルギー対応料理研究家)

Author:伊藤ミホ(アレルギー対応料理研究家)
小麦・卵・乳製品・大豆・アーモンド・ゴマ・落花生・エビ・カニ・牛肉などを使わないグルテンフリー&食物アレルギー対応のパン、お菓子や料理を作るレッスンを行っています。

連載をしています(月1回更新)。
ゆるゆるアレルギーっ子育て、時々あたふた


子どもたちにもっと食に興味を持ってもらえるよう、保育園や小学校などで「出張お菓子教室」も行っていますので、ご興味があればお問い合わせください。

レッスンの内容とスケジュールはこちらでご確認ください。7月と8月の夏のレッスンはグルテンフリ―のバーガーと小型食パンです。

レッスンで使う食材も良質のものを選んでいます。糖類は甜菜糖・有機砂糖・メープルシロップ・はちみつなど、塩は自然塩、油は一番搾り菜種油・エクストラヴァージン・オリーブオイルを使っています。体にやさしい食材の良さもお伝えしたいと思っています。

コメコメ・キッチンでは、さまざまな食材を使って手間や時間をかけた「足し算」のレシピではなく、できるだけ簡単に、素材の味をいかした「引き算」のおいしさを感じられるレシピを考案しています。

忙しい毎日の中であっても体にやさしい生活を続けていけるよう、洗い物を少なくしたり、パンとメインディッシュを一緒に焼き上げてしまうような時短レシピなど、毎日の生活の中で使える工夫がいっぱいのレッスンです。

私には、多品目食物アレルギーがある10歳のムスコと4歳のムスメがいます。

子どもたちの食物アレルギーや、私自身がなかなか妊娠せず、妊娠しても習慣性流産や不育症など不妊のつらさや切なさを経験したので、食べ物で体調を整えることが大切だと実感しています。

小麦・卵・乳・大豆・グルテンフリーの料理やお菓子の定期レッスンの告知はこのブログでお知らせしていますが、アレルゲンに合わせたプライベートレッスンを行うこともできますので、お気軽にお問い合わせください。

特定アレルゲン27品目除去のケーキや料理などのレッスンやレシピ提案も可能です。

企業様のレシピ開発のお手伝いもさせていただいています。


お問い合わせやお仕事のご依頼は 
komekomekitchen@gmail.com 
までお願いいたします。

=MEDIA=
『月刊 清流』2016年7月号 84~85ページ掲載

2016年6月30日『日経DUAL』掲載
グルテンフリーでおいしいサクサク米粉クッキー(Interview & Recipe)

2016年7月1日『日経DUAL』掲載
ふんわりしっとりグルテンフリーの白花豆マドレーヌ(Interview & Recipe)

2016年8月19日『日経新聞電子版 NIKKEI STYLE』掲載
WOMAN SMART 伊藤ミホ(前編)

2016年8月29日『日経新聞電子版 NIKKEI STYLE』掲載
WOMAN SMART 伊藤ミホ(後編)

=著書=
160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい米粉のクッキーとタルト(世界文化社刊)

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にするグルテンフリーレシピ(清流出版刊)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2017.03
28


12:00
ムスメとふたりで一泊旅行に出かけてきました。
出かけた先は、「おんせんがいい!」というムスメのリクエストで、小さな温泉がついた都内のホテルです。
うちから電車で15分程度の場所なので、小さな旅です。

ホテルのチェックインの時間は15時でおやつ時。
なので、蒸しパンを作って持って行きました。
乳不使用のチョコレートを刻んで入れています。

170325_0604~03

蒸しパンが入っている白いカップは、普通の紙コップ。
これは紙コップの上のところを切り取り、コップの食べる時にのり付けしてある側面をはがしやすくしたものです。

マフィン用の薄い紙製のカップに入れて蒸すと、蒸している間にカップがふやけて、側面ののり付け部分がはがれてしまったりすることがありますが、紙コップの内側には薄いポリプロピレンなどでコーティングしてあり(←飲み物がもれないように)、水分に強いため、蒸している間にもしっかりしています。

使った米粉は、米粉パン用のグルテンフリ―米粉「ミズホチカラ」。
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピの中では、米粉のプレーン食パン、レーズン食パン、さつまいも食パンを焼くのに使っています。

ミズホチカラには製菓用米粉もあるのですが、パン用米粉はそれよりもちょっと粒子が大きめ。
その分、水分をほどよく保ち、しっとり&ふんわり&もっちりしたパンになります。

食パンだと発酵させるのに時間がかかりますが、蒸しパンにすると簡単。
生地を作るのは5分、蒸すのは15分。
できあがるまで20分です。

普段は、蒸しパンにはカボチャパウダーを使っているのですが、今回はいただいたカボチャフレークを。

170325_0939~01

蒸しパン、カボチャフレークでも大丈夫でした!

ただ、膨らみというか、食感の点から言えば、カボチャパウダーのほうが粒子が細かく、粉類に均等に混じり合うため、水分のかたよりが生じにくく、ふんわり膨らむような気がします。

カボチャフレークを使うと、蒸したてだと少し水分が多すぎるかな?という感じでしたが、しっかりと冷まして余分な水分を飛ばしたら、いい感じになりました。
水分が多いところから水分が少ないところに、水分がまわるんでしょうね。

米粉の性質のみならず、同じカボチャであっても、カボチャパウダーとカボチャフレークとカボチャを蒸してマッシュしたものでは膨らみが変わります。
おもしろいものですね〜


<材料(紙コップ4個分)>
(A)
ミズホチカラ(パン用)      70グラム
コーンスターチ           30グラム
甜菜糖                25グラム
ベーキングパウダー       5グラム
カボチャフレーク          5グラム
*カボチャパウダーでも大丈夫です。
自然塩                ごくごく少量
*塩味をつけるためではなく、味に深みを出すためなので、指先にほんのちょっとくっついた塩を入れるくらいのイメージです。

(B)
菜種油                20グラム

水                   80〜85グラム
*まずは80グラム入れ、ホットケーキの生地よりも気持ちやわらかいくらいになっていたらOKです。

乳不使用チョコレート(刻む)   20グラム
*あまり大きく刻むと重くてしずんでしまいます。
*レーズンを使う場合には、レーズン20グラムを刻んでください。


<作り方>
1)ポリ袋の(A)の粉類を入れ、袋の口をつかみ、袋の下をぽんぽんともう片方の手のひらの上で跳ね上げるようにして、粉類を混ぜ合わせる。

2)1の袋に(B)の液体を入れ、袋の中の空気を抜いて袋の口をつかみ、袋の上からなめらかになるまで揉み込む。

3)2の袋に刻んだチョコレートまたはレーズンを入れ、袋の上から混ぜる。

4)3の生地を紙コップの容器に流し入れ、蒸気が上がった蒸し器で15分間蒸す。
*蒸し器とふたの間にふきんをかませ、水滴が蒸しパンの上にかからないようにしてください。

5)蒸し上がったら蒸し器から出し、紙コップのまま冷ます。粗熱がとれたらポリ袋などに入れ、乾燥しないようにする。



160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。






















スポンサーサイト