RSS
Admin
Archives

 料理研究家・伊藤ミホの  アレルギー対応料理教室「コメコメ・キッチン」

食物アレルギー特定原材料等27品目不使用のお菓子やパンもできます。

プロフィール

伊藤ミホ(アレルギー対応料理研究家)

Author:伊藤ミホ(アレルギー対応料理研究家)
小麦・卵・乳製品・大豆・アーモンド・ゴマ・落花生・エビ・カニ・牛肉などを使わないグルテンフリー&食物アレルギー対応のパン、お菓子や料理を作るレッスンを行っています。

連載をしています(月1回更新)。
ゆるゆるアレルギーっ子育て、時々あたふた


子どもたちにもっと食に興味を持ってもらえるよう、保育園や小学校などで「出張お菓子教室」も行っていますので、ご興味があればお問い合わせください。

レッスンの内容とスケジュールはこちらでご確認ください。7月と8月の夏のレッスンはグルテンフリ―のバーガーと小型食パンです。

レッスンで使う食材も良質のものを選んでいます。糖類は甜菜糖・有機砂糖・メープルシロップ・はちみつなど、塩は自然塩、油は一番搾り菜種油・エクストラヴァージン・オリーブオイルを使っています。体にやさしい食材の良さもお伝えしたいと思っています。

コメコメ・キッチンでは、さまざまな食材を使って手間や時間をかけた「足し算」のレシピではなく、できるだけ簡単に、素材の味をいかした「引き算」のおいしさを感じられるレシピを考案しています。

忙しい毎日の中であっても体にやさしい生活を続けていけるよう、洗い物を少なくしたり、パンとメインディッシュを一緒に焼き上げてしまうような時短レシピなど、毎日の生活の中で使える工夫がいっぱいのレッスンです。

私には、多品目食物アレルギーがある10歳のムスコと4歳のムスメがいます。

子どもたちの食物アレルギーや、私自身がなかなか妊娠せず、妊娠しても習慣性流産や不育症など不妊のつらさや切なさを経験したので、食べ物で体調を整えることが大切だと実感しています。

小麦・卵・乳・大豆・グルテンフリーの料理やお菓子の定期レッスンの告知はこのブログでお知らせしていますが、アレルゲンに合わせたプライベートレッスンを行うこともできますので、お気軽にお問い合わせください。

特定アレルゲン27品目除去のケーキや料理などのレッスンやレシピ提案も可能です。

企業様のレシピ開発のお手伝いもさせていただいています。


お問い合わせやお仕事のご依頼は 
komekomekitchen@gmail.com 
までお願いいたします。

=MEDIA=
『月刊 清流』2016年7月号 84~85ページ掲載

2016年6月30日『日経DUAL』掲載
グルテンフリーでおいしいサクサク米粉クッキー(Interview & Recipe)

2016年7月1日『日経DUAL』掲載
ふんわりしっとりグルテンフリーの白花豆マドレーヌ(Interview & Recipe)

2016年8月19日『日経新聞電子版 NIKKEI STYLE』掲載
WOMAN SMART 伊藤ミホ(前編)

2016年8月29日『日経新聞電子版 NIKKEI STYLE』掲載
WOMAN SMART 伊藤ミホ(後編)

=著書=
160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい米粉のクッキーとタルト(世界文化社刊)

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にするグルテンフリーレシピ(清流出版刊)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2017.05
09


12:00
最近、夢農家というプロジェクトを行っている方とご縁があり、お野菜を買わせていただきました。

私なりの理解では、「夢農家」というのは、日本各地の環境に配慮した栽培を行っている農家の方々が集まって作っている「場」のようなもの。
その「場」には、日本中の子どもたちが元気に育っていくために欠かせない安全でおいしい食べ物を作り、作物が育つ豊かな自然への敬意と愛情を子どもたちの心と体の中に根付かせたいと願い、活動する農家の方々が集まっているように感じます。

さまざまな食べ物を購入できるようにしてあるのは通常のネットショップと似ているのですが、秀逸なのが、体験の購入です。
筍掘りをしたり、会員になって農作業を行ったり……季節や畑や田んぼの状態に合わせた体験が企画されていて、とっても楽しそう。
本日、夢農家はグランドオープンしたばかりということで、これからさらに商品ラインナップが魅力的になっていくことでしょうね。

近くに住んでいたら「体験」を購入したかったのですが、新幹線や飛行機に乗って体験しに行くのも難しいので、私が注文したのは野菜セット。
葉物野菜を中心にバラエティ豊富なお野菜が届きました!

お任せでお願いすると、届いて箱を開けて見るまで、ワクワクが続きますね〜

みずみずしい野菜って、うっとりするくらいキレイですよね。
見るからにとても鮮度がいいのがわかります。

170509_1208~02

一番気になったのは「おかのり」。
「おかのり」というのはこういうかたちの厚みのある葉っぱです。

170509_1634~02

名前は聞いたことがありますが、実際に食べるのははじめて。
試しに、さっそく「おかのり」をそのままかじってみました。
苦くもなければ、えぐみなどもなく、うん、元気がじわーっと体の中に広がるような味。

かたちは青じそのようですが、葉はもっと厚みがあり、芳香はなく、さっと湯がくと鮮やかな緑色になります。
とても美しい緑色で、粘りも出てきます。

私が持っている栄養成分表には載っていなかったので具体的な数値は掲載できないのですが、この色からするとほうれん草などの緑黄色野菜のように栄養価がとても高そうな気がします。

ねばりが出るオクラやモロヘイヤのようでもありますが、青臭さもなく、使える範囲は幅広そう。
納豆や天ぷらあたりは、間違いなくおいしいでしょう!!
お味噌汁にもよいですね〜

どんなものにも合いそうだなぁ、と考えてみたら、お菓子にしてみたくなりました!
米粉+おかのり+煮豆だったら、和食でもありそうなコンビネーションだし、おいしいじゃないかしら。

やってみたら、可愛く焼き上がりましたよ〜

170509_1426~02

このマフィン、砂糖ではなく蜂蜜を使っているのですが、蜂蜜の風味がおかのりの優しい風味を引き出してくれるので、おかのりの存在感が出てきます。
青さや苦みではなく、でも、おかのりを感じさせる風味。
不思議とクセになる味ですね。

ムスコは「これ、なに? 青のり?」と言いながらパクッと口に入れると、あっという間に食べてしまいました。
ちょっと大人っぽい味かと思いきや、「ちゃんと、おいしいよ!」とニッコリでした。


参考までにレシピを掲載しておきますね。

<材料(マフィン3個分)>
(A)
パウダーライスD(製菓用米粉)       70グラム
*このマフィンはパウダーライスD以外の米粉を使うと、吸水率が高すぎてねっちゃりしてしまう可能性があります。米でんぷんの澱粉損傷率が非常に低く抑えられている製菓用米粉をお使いください。
コーンスターチ                 30グラム
アルミニウムフリーベーキングパウダー  5グラム

(B)
水                         50グラム  
*おかのりに残った水分で加える水分量が変わります。生地の固さはぽってりした感じになります。
蜂蜜                       35グラム
*結晶化した蜂蜜の場合には、若干、レシピの水分量よりも増やしてください。
菜種油                      35グラム

おかのり                     20グラム
*湯がいてしっかりと水を切り、茎を切り落とした葉の部分をできるだけ細かく刻んだもの。

煮豆(お好みのもの/甘納豆でもOK)   適量
*私はウズラ豆の煮豆を使い、3粒ずつ飾りました。白花豆などの大きい煮豆なら1粒ずつでいいと思いますし、うぐいす豆や小豆などでしたら5〜6粒ずつ飾ってもいいかと思います。
*煮豆をあまりたくさん飾ると重さで生地が膨らみにくくなります。また生地がやわからすぎると煮豆は生地の中に沈みます。


<作り方>
1)オーブンを170度に予熱する。
2)ポリ袋に(A)の粉類を入れ、袋の口をつかんで底をポンポンとはねあげるようにしてよく混ぜる。
3)2の袋に(B)の液体を入れ、袋の口をつかんで、袋の上からなめらかになるまで揉み混ぜる。ぽってりするくらいの固さにする。
4)3の生地をマフィン型にこんもりと入れてから煮豆をのせ、すぐにオーブンに入れる。170度で14分ほど焼く。焼き上がったらポンポンと指先で叩いてみて、弾力があれば焼き上がり。
*ご家庭のオーブンのクセによって焼き時間は変わります。随時、調整してください。


160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。


















スポンサーサイト