FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

 料理研究家・伊藤ミホの  アレルギー対応料理教室「コメコメ・キッチン」

食物アレルギー特定原材料等27品目不使用のお菓子やパンもできます。

プロフィール

伊藤ミホ

Author:伊藤ミホ
アレルギー対応料理研究家。中医薬膳師。

小麦・卵・乳製品・大豆・アーモンド・ゴマ・落花生・エビ・カニ・牛肉などを使わないグルテンフリー&食物アレルギー対応のパン、お菓子や料理を作るレッスンを行っています。

連載をしています(月1回更新)。
ゆるゆるアレルギーっ子育て、時々あたふた

子どもたちにもっと食に興味を持ってもらえるよう、簡単にできる「出張お菓子教室」も行っていますので、ご興味があればお問い合わせください。

レッスンで使う食材はできるだけ自然な方法で作られた良質のものを選んでいます。
糖類は甜菜糖・有機砂糖・メープルシロップ・はちみつなど、塩は自然塩、油は一番搾り菜種油・エクストラヴァージン・オリーブオイルを使っています。
体にやさしい食材の良さもお伝えしたいと思っています。

コメコメ・キッチンでは、さまざまな食材を使って手間や時間をかけた「足し算」のレシピではなく、できるだけ簡単に、素材の味をいかした「引き算」のおいしさを感じられるレシピを考案しています。

忙しい毎日の中であっても体にやさしい生活を続けていけるよう、洗い物を少なくしたり、パンとメインディッシュを一緒に焼き上げてしまうような時短レシピなど、毎日の生活の中で使える工夫がいっぱいのレッスンです。

私には、多品目食物アレルギーがある11歳のムスコと4歳のムスメがいます。

子どもたちの食物アレルギーや、私自身がなかなか妊娠せず、妊娠しても習慣性流産や不育症など不妊のつらさや切なさを経験したので、食べ物で体調を整えることが大切だと実感しています。

特定アレルゲン27品目除去のケーキや料理などのレッスンやレシピ提案も可能です。
レシピ開発のお手伝いもさせていただいています。


お問い合わせやお仕事のご依頼は 
komekomekitchen@gmail.com 
までお願いいたします。

=MEDIA=
『月刊 清流』2016年7月号 84~85ページ掲載

2016年6月30日『日経DUAL』掲載
グルテンフリーでおいしいサクサク米粉クッキー(Interview & Recipe)

2016年7月1日『日経DUAL』掲載
ふんわりしっとりグルテンフリーの白花豆マドレーヌ(Interview & Recipe)

2016年8月19日『日経新聞電子版 NIKKEI STYLE』掲載
WOMAN SMART 伊藤ミホ(前編)

2016年8月29日『日経新聞電子版 NIKKEI STYLE』掲載
WOMAN SMART 伊藤ミホ(後編)

=著書=
160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい米粉のクッキーとタルト(世界文化社刊)

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にするグルテンフリーレシピ(清流出版刊)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017.06
10


12:00
Category : 告知
Theme : アレルギー・アトピー
Genre : 育児
今日は暑いですね。
みなさんのお住まいの地域では、雨の日が増えていますか?

私が住んでいる関東地方も梅雨入りしたということですが、雨が降っても割と早くやむので、まだ本格的な梅雨という感じはしません。

雨が降らないと農作物の育ち方や水不足が心配ですし、かといって、大雨になってしまうと水害が心配ですし、今年は適度に梅雨らしい雨が降ってくれるといいなぁ、と思っています。

さて、6月のレッスンのお知らせです。

気温が急にあがってくると朝、あまり食欲がないことがあり、我が家では米粉パンが大活躍です。
サンドイッチにしてもおいしいですし、おかずといっしょに食べてもいいですし、トーストすると香ばしさとカリッとした感じがくわわり、また違った味わいが楽しいですよ。

そんなわけで、今月は一斤型で焼く大きめ食パンと、パウンド型で焼く小さな食パンのレッスンを行います。

「どっちのレッスンを受けたらいいの?」とよくご質問を受けますので、ここで両方のパンの特長を。

=一斤型食パン=
<嬉しい点>
・焼いた当日だけでなく、翌日もふんわりやわらか。
・糖分・油脂がかなり控えめ。
・サイズが手頃なので、サンドイッチにしてもちょうどいいサイズ。
<残念な点>
・フタ付きの一斤型が必要。
・サイズが大きめなので、焼き上がってから冷めて切れるようになるまで時間がかかる。

=パウンド型ミニ食パン=
<嬉しい点>
・ポリ袋でパン生地を作るので、ボウルや泡立てが不要。
・ふわふわに焼き上がり、湯気が上がる状態でパカッと割って焼きたての味を堪能できる。
・焼き上がってから冷ます時間が必要ない。
<残念な点>
・焼き上がった当日に食べないとぱさつくので、トーストしなくてはならない。
・糖分と油脂分を控えめにした一斤型食パンと比較すると、糖分・油脂分が多め。

どちらも味と食感としてはとってもおいしいので、「嬉しい点」「残念な点」を参考にして、お好みのほうを選んで受講していただければと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
一斤型を使った食パン講座
(小麦・卵・乳・大豆・グルテン・増粘剤・ナッツ不使用)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ふんわり一斤パン(ブログ)
ポークビーンズ(ブログ)

今回のレッスンでお伝えするレシピの一斤型を使って焼く米粉食パンは、とても使い勝手のいいパンです。
一斤型の食パンは翌日でもふんわりやわらか。
お弁当のために前日にパンを焼いておきたいという方におすすめです。

また、糖分と油脂分をかなり控えめにしていますので、小さなお子さんが食べるのにもいいかな、と思います。

やわらかさがどのくらいかというと……

焼き上げてから冷ました食パンを曲げてみました。
私の手が大きいため、パウンド型のパンのように小さく見えますが、一斤型のサイズのパンです(苦笑)

170609_1210~01

パンをおさえている指をはずすと、もとに戻りました〜
170609_1210~02[1]

パンを折り曲げてしまうとさすがに切れて真っ二つになってしまいますが、ある程度のところまでは曲がるので、それなりに柔軟さはあります。

一斤型は焼き上がってからすぐに切ろうと思うとナイフの刃について切れないので、レッスンで焼いていただいた一斤はまるごとお持ち帰りで、試食は私が焼いたパンを召し上がっていただきます。

ポークビーンズに使うのはひよこ豆です。
パンの発酵を待っている間、缶詰を使った手軽なレシピになっています。
たくさん作って、半分はポークビーンズにして、残った分はカレーにするなどすると、ムシムシする季節に頑張って台所にずっといなくても、おいしく味のバリエーションがつけられます。

ちなみに、家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピにも一斤型で焼く食パンのレシピが掲載されていますが、それとはまったく違ったレシピになります。

2017年6月15日(木曜日) 10:30〜12:30 
2017年6月16日(金曜日) 13:00〜15:00
2017年6月19日(月曜日) 11:30〜13:30 
2017年6月21日(水曜日) 10:30〜12:30
2017年6月22日(木曜日) 12:00〜14:00
2017年6月27日(火曜日) 10:30〜12:30
*所要時間2時間程度。作業の進み具合によって、多少、前後することがあります。 

<参加費>
おひとり 6000円
*お子様連れでのご参加も大歓迎です。

<持ち物>
エプロン、お持ち帰り用の袋や容器、筆記用具

<会場>
JR山手線・京浜東北線「田町駅」または、都営三田線・浅草線「三田駅」から徒歩10分ほどの場所になります。
お申し込みが確定いたしましたら、詳しい場所をお知らせいたします。

<お願い>
会場はアレルギー専用キッチンではありませんので、調理器具や食器に小麦・グルテン・卵・乳・大豆・ナッツ・甲殻類などのアレルゲンの付着があります。
食材はアレルゲンを含まないものを準備いたしますが、製造や流通過程でのアレルゲンのコンタミネーション(微量混入)の可能性もあります。
参加をご検討くださる際には、コンタミネーションがあるという点も含めてご確認をお願いいたします。

<問い合わせ・申込先>
komekomekitchen@gmail.com

お申し込みに際しては、ご希望のレッスン名と日時、お名前、ご連絡先(メールアドレス & 日中ご連絡がつくお電話番号)・参加人数・アレルゲン(あれば)をお知らせください。
日によって開催時間帯が変わりますので、再度、ご確認ののち、お申し込みをお願いいたします。






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
パウンド型でふんわりミニ食パン講座
(小麦・卵・乳・大豆・グルテン・増粘剤・ナッツ不使用)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ポリ袋で作る米粉食パン(ブログ)むね肉の包み焼き(ブログ)乳不使用チョコトリュフ(ブログ)

ポリ袋を使ってパンの生地を作るので、ボウルや泡立て器は不要。
製菓用米粉を使い、パウンド型で焼き上げる小型のパンなので、フタ付きのパン型がなくても大丈夫。

主菜は、ハニーマスタードチキンのカルトッチョ(紙包み焼き)、サイドディッシュはメープル風味のコールスロー。
パンと一緒に焼き上げるので、時間も手間も短縮できるお手軽料理です。

デザートは乳製品を使わない小豆のベジトリュフ。
「簡単なのに、洋風の味!」「食べる罪悪感がまったくない」と好評です(笑)

個別のメニューの詳細はこちらの記事に書いてありますのでご覧になってください。

<日程>
2017年6月23日(金曜日) 10:00〜12:30
2017年6月26日(月曜日) 11:00〜13:30
2017年6月28日(水曜日) 10:30〜13:30
2017年6月30日(金曜日) 13:00〜15:30
*所要時間2時間半程度。作業の進み具合によって、多少、前後することがあります。 

<参加費>
おひとり 6000円
*お子様連れでのご参加も大歓迎です。

<持ち物>
エプロン、お持ち帰り用の袋や容器、筆記用具

<会場>
JR山手線・京浜東北線「田町駅」または、都営三田線・浅草線「三田駅」から徒歩10分ほどの場所になります。
お申し込みが確定いたしましたら、詳しい場所をお知らせいたします。

<お願い>
会場はアレルギー専用キッチンではありませんので、調理器具や食器に小麦・グルテン・卵・乳・大豆・ナッツ・甲殻類などのアレルゲンの付着があります。
食材はアレルゲンを含まないものを準備いたしますが、製造や流通過程でのアレルゲンのコンタミネーション(微量混入)の可能性もあります。
参加をご検討くださる際には、コンタミネーションがあるという点も含めてご確認をお願いいたします。

<問い合わせ・申込先>
komekomekitchen@gmail.com

お申し込みに際しては、ご希望のレッスン名と日時、お名前、ご連絡先(メールアドレス & 日中ご連絡がつくお電話番号)・参加人数・アレルゲン(あれば)をお知らせください。
日によって開催時間帯が変わりますので、再度、ご確認ののち、お申し込みをお願いいたします。



160225_1115~58
寒天を使って、サクサクおいしい! 米粉のクッキーとタルト
掲載しているレシピはすべて小麦・卵・乳・大豆・アーモンド・カシューナッツ・落花生・ゴマ・水あめ不使用のグルテンフリーのおやつ満載ですよ〜

グルテンフリーレシピ(ブログ)
家族みんなを元気にする グルテンフリーレシピ
料理だけでなく、グルテンフリーのパンやお菓子のレシピも掲載しています。










スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。